【お得に旅行】Go Toキャンペーンとは?

インスタントラーメンを美味しくする方法【隠し味をチョイ足し】

今回は、インスタントラーメンが劇的に美味しくなる方法をご紹介します。

まず、インスタントラーメンにチョイ足しするならどんな調味料を入れますか?

「とんこつラーメン+レモン」「塩ラーメン+黒コショウ」「チキンラーメン+チーズ」など、いろいろなチョイ足しがありますよね。

インスタントラーメン専門店「やかん亭」の店長さんがオススメしていた「インスタントラーメンがめちゃくちゃ美味しくなる調味料」をご紹介します。

これぞまさに「隠し味」!

インスタントラーメンにほんの少し入れるだけ♪どこでも手に入る調味料なので、誰でもマネできますよ。

インスタントラーメンを美味しくする方法【隠し味をチョイ足し】

インスタントラーメンを劇的に美味しくする方法、それは「こぶ茶」をチョイ足しすることです。

「こぶ茶」をできあがったスープに「ほんのひとつまみ」入れるだけで、旨味が劇的にアップして美味しさもアップするんです。

なぜ「こぶ茶」を入れると美味しさがアップするのかとを説明しますね。

インスタントラーメンには、動物性の旨味成分「イノシン酸」がたくさん入っています。ですが、野菜類にふくまれている「グルタミン酸」という旨味成分が少ないんです。

そこで「グルタミン酸」を豊富にふくんだ「こぶ茶」を少し入れることで、イノシン酸×グルタミン酸の相乗効果で「旨味成分がアップ」すると考えられているんですね。

料理は科学!ぜひためしてみてください。

「麺をほぐすタイミング」で美味しさアップ

インスタントラーメンを茹でるとき、ソッコーで麺をほぐしていませんか?

じつはそれ、美味しさを逃してしまっています。

なぜなら、早くほぐすとまだ麺が固いので割れてしまいますよね。するとそこに余計な水分が入り込み、ふやけてしまうんです。

茹で時間の「3分の2」のタイミングで麺をほぐし始めるのが正解です。

まとめ

インスタントラーメンにこぶ茶!ほとんどの人はためしたことないのではないでしょうか?

自分でためしたり、家族につくってあげてコッソリ隠し味として入れてみるのも楽しいですよね。気づくのか、気づかないのか…笑