自宅で美味しいカニを味わう!

芸能人格付けチェック2021問題一覧!6つをくわしく説明

毎年、楽しみにしている方も多い格付けチェック。

「芸能人格付けチェック」2021年の問題を一覧でまとめました。

芸能人格付けチェック2021の問題一覧

「芸能人格付けチェック2021」の問題をご紹介します。

1. ワイン

まずはおなじみ「ワイン」のチェックです。

2021年の格付けチェックで飲み比べしたワインは下記になります。

  • シャトー・ラフィット・ロートシルト(1本100万円~)
  • フランス・ボルドー産のテーブルワイン(1本5,000円)

「シャトー・ラフィット・ロートシルト」は「5大シャトー」の1つです。

「5大シャトー」とは?

ワインにも「格付け」があり、5級~1級があります。

いちばん高い評価は「1級」です。

「1級」と評された5つのワイン※を「5大シャトー」といいます。

※フランス・ボルドー地方(メドック地区)での格付け。

最高級のワインってことだね。

5大シャトーを紹介

①シャトー・ラフィット

②シャトー・ムートン

③シャトー・ラトゥール

④シャトー・オー・ブリオン

⑤シャトー・マルゴー

5大シャトーについてくわしく知りたい方は「格付けチェック2020の5000円ワイン銘柄は?ラトゥールも調査」をご覧ください。

「芸能人格付けチェック2020」5000円ワイン銘柄は?

「シャトー・ラフィット・ロートシルト1982年」は買える?

2021年の格付けチェックで出されたワインは「シャトー・ラフィット・ロートシルト」のなかでもレアなヴィンテージワインです。

「1982年もの」で、ワイン評論家ロバート・パーカーさんが100点満点!と評価した最高級のワインです。

超レアなので数はとても少ないです。

残り1本だったりと、ネットでも早い者勝ちですね。

2. 吹奏楽

2番目の格付けチェックは「吹奏楽」です。

2021年の格付けチェックで聞き比べた吹奏楽のチームは、下記になります。

  • ハーツ・ウインズ(プロの楽団)
  • 東京都立片倉高等学校吹奏楽部(高校生の楽団)

「ハーツ・ウインズ」は国内屈指のプロ楽団

「ハーツ・ウインズ」は、指揮者の大澤健一(おおさわけんいち)さんによって2007年に発足されたプロ楽団です。

大澤健一さんは「吹奏楽の神様」フレデリック・フェネル氏に認められた実力者。

職人気質のプロが集結しており、国内屈指の吹奏楽団とも言われています。

東京都立片倉高等学校吹奏楽部」は金賞受賞の常連校

1991年創部の「東京都立片倉高等学校吹奏楽部」は、シンガポールや台湾など海外公演も行なう実力校。

2004年イギリスで行なわれた世界大会で優勝し「全日本吹奏楽コンクール」では金賞を6度も受賞しています。

とても上手なので、聞き分けが難しそうです。

下記動画で「東京都立片倉高等学校吹奏楽部」の演奏を聞くことができます。

3. 味覚

3つめの格付けチェックは「味覚」です。

2021年の高級食材は「蟹(かに)」です。

「蟹しんじょ」を食べ比べて、どれが「北海道産最高級タラバガニ(1杯4万2千円)」なのかを当てます。

比べる食材は下記3つ。

  • 北海道産最高級タラバガニ(4万2千円/1杯)
  • スーパーの冷凍タラバガニ(580円/100g)
  • 魚のすり身で作ったカニカマ「ほぼタラバガニ(255円/1パック)」

カニカマを選んでしまうと2ランクダウンしてしまいます。

「ほぼ〇〇シリーズ」はとてもよくできており、だまされる芸能人が後を絶ちません。

今までも武田鉄矢さん、唐沢寿明さん、檀れいさんなど一流芸能人がだまされています。(^^;)

格付けでじっさいに出している「ほぼタラバガニ」はネットでも買えるんです。↓

カネテツデリカフーズ株式会社

公式で「カネテツデリカフーズ」を使っていると書かれているので、芸能人たちがだまされた「ほぼタラバガニ」を体験することできます。

格付けで出されたタラバガニは1杯「4万2千円」なので、まさに高級品です。

下記のタラバガニが近いですね。

家族や友人と、食べ比べしてみるのも楽しいですね。

4. ダンス

4つめの格付けチェックは「ダンス」です。

2021年の格付けチェックで踊る方々は、下記になります。

  • DA PUMPのメンバー「KENZO」さん
  • KENZOさんのお弟子さん(ダンス歴9年)

大流行したDA PUMP「USA」の振り付けで有名なKENZOさん。

ダンスの実力は相当で、2010年に世界大会「EURO BATTLE World Final」で優勝しました(アジア人初)。

その後、なんと8年連続でチャンピオンというスゴイ方です。

そんなKENZOさんのお弟子さんも、もちろんお上手なので、こちらも難しそうですね。

5. 四重奏

5つめは「四重奏」です。

今回はヴァイオリン3本+チェロ1本の四重奏。

なんと総額49億円

番組史上最高額です。

聞き比べる楽器は、下記になります。

  • ストラディヴァリウス・レインヴィル(12億円)
  • ストラディヴァリウス・クライスラー(15億円)
  • ストラディヴァリウス・レッドダイヤモンド(18億円)
  • マッテオ・ゴフリラー(4億円)
  • 初心者用のヴァイオリン・チェロ(総額106万円)

初心者用でも総額で106万円はビックリしますが・・・(^^;)

ストラディバリウスが3本そろって演奏するのはとてもレア。

世界的なコンサートでも、ほとんどないので貴重です。

6. 牛肉

最後の格付けチェックはもちろん「牛肉」。

今回は「牛肉」と「牛以外の肉」を食べ比べることになりました。

2021年の格付けチェックで出されたお肉は、下記になります。

  • 黒毛和牛の最高峰ブランド「米沢牛」
  • 鹿肉
  • 豚肉

「米沢牛」は「ホホ肉の赤ワイン煮」として出されます。

鹿肉を選んだら2ランクダウン、豚肉を選んだらその瞬間に「映す価値なし」で消えてしまいます。

ちなみにランクが「普通芸能人」の場合は、みごと牛肉を選べば1ランクアップで「一流芸能人」に戻れます。

ぜひ正解してもらいたいですね!

まとめ

「ほぼタラバガニ」など、格安で「格付けチェックを体験できる」食材もあるので、家族や友人と楽しみたいですね♪

ワインはヴィンテージものだとお高いですが、同じ銘柄で比較的お安いものもあります(1本100万円に比べると、ですが)。

たとえば、下記などですね。

「芸能人がだまされる食材・ワインってどんな味なの?」

と気になる方は、試してみると良いですね。(^^)