【お得に旅行】Go Toキャンペーンとは?

保釈金の決め方や相場は?保釈金は戻ってくる?戻る場合いつなのか

よく芸能人が逮捕されたあと「保釈された」と報道がありますよね。

2019年でいえば、薬物で逮捕された女優の沢尻エリカさんが記憶に新しいですね。

保釈されるには「保釈金」が必要になるのですが、保釈金は人によって金額が違うんですよね。

いったい、どうやって決めるのでしょうか。

あまりにも人によって保釈金が違いますよね。。。

そこで今回は「保釈金の決め方」について、調べてみました。

また「一度払った保釈金は戻ってくるのかどうか」も気になったので、一緒に調査してみました。

>>このページでわかること

 

・保釈金の決め方は?

 

・保釈金の相場は?

 

・保釈金は戻ってくるのか?

保釈金の決め方は?

保釈金は「罪状」「資産」などを参考に、金額を決めます。

だから、人によって高かったり低かったりするのですね。

保釈金の相場はいくら?

まずは保釈金の相場についてご紹介しますね。

保釈金の相場は150~300万円だそうです。

相場でも保釈金は「100万以上」かかるのですね。けっこう高いです。

ただし、この相場には下記のような条件があります。

罪が「窃盗」だったり「覚せい剤」だったりする場合で、さらに「初犯であること」「共犯者がいないこと」「資産がそれほど多くないこと」などが当てはまる場合です。

比較的、軽めな罪状の場合、保釈金の相場が150~300万円、ということですね。

窃盗や薬物も罪なので、決して軽めなどと言ってはいけませんが、誰かを傷つけたりする事件よりは重くありません。

そのため、それ以上の罪状であれば、保釈金はもっと高くなる可能性が高いです。



保釈金が高い人はこんな人

保釈金が相場よりも高い人は、下記のような人になります。

1.罪状が重い場合

 

2.被告人が罪を認めていないなど、逃亡のおそれがある場合

 

3.被告人の年収が高い、または資産が多い場合

保釈金が高い人といえば「カルロス・ゴーン」さんの10億円が有名ですよね。

カルロス・ゴーンさんの2018年3月期の年収は19億円ともいわれていて、その資産は2,300億円以上だとウワサされています。

保釈金10億円というのもうなずけますよね。

保釈金は戻ってくるの?

保釈金は「全額」戻ってくるのが一般的です。

ただし、保釈金が戻るのには「条件」があります。

保釈中に逃亡したり、呼ばれたのに出頭しなかったり、証拠を隠滅しようとしたりすると、保釈金は戻ってこない場合もあります。

このことは、下記の引用してある「刑事訴訟法96条」にくわしく記載されています。

    1. 裁判所は、左の各号の一にあたる場合には、検察官の請求により、又は職権で、決定を以て保釈又は勾留の執行停止を取り消すことができる。
      1. 被告人が、召喚を受け正当な理由がなく出頭しないとき。
      2. 被告人が逃亡し又は逃亡すると疑うに足りる相当な理由があるとき。
      3. 被告人が罪証を隠滅し又は罪証を隠滅すると疑うに足りる相当な理由があるとき。
      4. 被告人が、被害者その他事件の審判に必要な知識を有すると認められる者若しくはその親族の身体若しくは財産に害を加え若しくは加えようとし、又はこれらの者を畏怖させる行為をしたとき。
      5. 被告人が住居の制限その他裁判所の定めた条件に違反したとき。
    2. 保釈を取り消す場合には、裁判所は、決定で保証金の全部又は一部を没取することができる。
    3. 保釈された者が、刑の言渡を受けその判決が確定した後、執行のため呼出を受け正当な理由がなく出頭しないとき、又は逃亡したときは、検察官の請求により、決定で保証金の全部又は一部を没取しなければならない。

引用:刑事訴訟法第96条(wikibooks)

つまり、逃亡や隠蔽などをせず裁判や執行猶予を終えた場合は、保釈金は戻ってくるのです。

たとえ実刑判決がくだされている場合でも、保釈金は戻ってきます。



 

保釈金が戻ってくるのはいつ?

保釈金は、一般的には裁判が終わってから数日~1週間ほどで戻ってくる場合が多いようです。

たまに戻ってくるのが遅かったりすることもあるかもしれませんが、だいたいは1週間前後のようですね。

まとめ

今回は「保釈金の決め方や相場は?保釈金は戻ってくる?戻る場合いつなのか」と題しまして、保釈金の決め方や相場について、また保釈金は戻ってくるのか、戻る場合はいつなのか?

などについてまとめてみました。

カルロス・ゴーンさんの保釈金10億円は「すごい出費だなぁ・・・」と思っていましたが、ご本人にとっては痛くもかゆくもない金額でしょうし、結局は戻ってくるのですね。

保釈金は一度払ったら戻ってこないと思っていたので、戻ると分かって少しビックリしましたね。