一人暮らしの栄養不足対策はコチラ

シャトレーゼのシュークリーム口コミレビュー【糖質・カロリー・賞味期限も】

シャトレーゼ「ダブルシュークリーム」口コミレビュー

  • シャトレーゼのシュークリームは美味しい?
  • シャトレーゼのシュークリームのカロリーは?
  • シャトレーゼのシュークリームの糖質は?
  • シャトレーゼのシュークリームの脂質は?
  • シャトレーゼのシュークリームの原材料は?
  • シャトレーゼのシュークリームの賞味期限は?
  • シャトレーゼのシュークリーム糖質50%カットとは?

シャトレーゼのシュークリームが「ジョブチューン」でお菓子づくりのプロたちから「不合格」の判定をもらっていました。「本当に美味しくないのかな?」と気になったので、じっさいに食べて口コミレビューを書いてみました。

「糖質」「カロリー」「賞味期限」などもまとめているので、参考にしてください。

シャトレーゼのシュークリームとは?

https://dokujyo-repo.com/

「ジョブチューン」で紹介されたシャトレーゼのシュークリームは「ダブルシュークリーム」です。

材料の特徴「クリーム」「しょうゆ」

「北海道産純生クリーム」と「新鮮な卵のカスタードクリーム」がたっぷり入ったシュークリームです。カスタードクリームだけのシュークリームも美味しいですが、生クリームがいっしょに入っているほうが個人的には好きなのでうれしいです。(^^)

隠し味(?)香りづけ(?)にしょうゆが少し入っているのもポイントです。

開発担当者イチオシ7位

開発担当者のイチオシ第7位がこの「ダブルシュークリーム」です。シャトレーゼのお菓子は「洋菓子」「和菓子」だけでも80種類以上あります。そのなかで7位に選ばれているので、自信作ということが分かりますね。

ちなみにシュークリームだけでも「ダブルシュークリーム」のほかに「抹茶ダブルシュークリーム」「プレミアムダブルシュー」「カスタードクッキーシュー」などあわせて4種類以上あります。

年間1000万個以上の売上げ

シャトレーゼのダブルシュークリームは年間1000万個以上の売上げがある大人気商品です。それほどの売上げがあるということは、リピーターもぜったい多いですね。

32年間愛されるロングセラー

ダブルシュークリームはシャトレーゼの看板商品のひとつ。32年間愛されつづけてきた「ロングセラー商品」なんですね。32年間はすごいですね。それだけ味に満足しているお客さんが多いということです。

32年間も売れつづけるということは、なにか理由があるはずです。「安い&美味しい」「この味でこの価格なら大満足」といった感じでしょうか。

シャトレーゼのシュークリームが不合格の理由は?

シャトレーゼのシュークリームは「ジョブチューン」でなんと不合格だったんですよね。7名のプロが判定して「合格2名」「不合格5名」という厳しい結果に。不合格の大まかな理由は下記でした。

  • 「しょうゆが入っているのでイヤな香りが引き立っている」
  • 「シューの皮がしょっぱい。」
  • 「ロングセラーだからといって美味しさの追求を怠っているのでは?」

ロングセラーなら味に自信はあったでしょうし、しょうゆも良いと思って入れているはずなのですが・・・お菓子づくりのプロから見るとしょうゆへのダメ出しが多いですね。いまはスイーツに塩は当たり前ですし、しょうゆもわりと使われているので・・・つまりは「しょうゆの使い方しだい」ということでしょうか。難しいですね。

たしかに、シュークリームにしょうゆが入っているのは珍しいですね。材料を見てみると「粉末しょうゆ」が入っているんですね。「そんなにしょうゆが主張しているのか?」と思い実食してみました。

シャトレーゼのシュークリームは美味しい?レビュー

シャトレーゼのダブルシュークリーム・・・「しょうゆがダメみたいだけど、開発者イチオシ7位だし美味しいんじゃない?」と思い食べてみました。はい、美味しかったです。

https://dokujyo-repo.com/

皮はほどよくローストされていてほんのり香ばしい感じです。そして皮にはところどころ「黒っぽい粒」が入っています。なんだろう?と思って材料名を確認したら・・・「アーモンドプードル」が入っているんですね。「アーモンドプードル」はアーモンドを粉末状にしたものです。

パッケージにも「シュー皮の中の黒い粒々はアーモンドの皮です」と注意書きがしてありました。焼き菓子の生地にアーモンドプードルを入れるとアーモンドの風味やコクが出て、深みのある味わいになるんですよね。「いろいろ工夫しているんだなぁ・・・」とモグモグしながらロングセラーのシュークリームに思いをはせたのでした。

そして肝心の「しょうゆ」。言われないと分からないほどしょうゆは少量でした。たしかに皮じたいは甘くないです。コンビニとか、ほかのシュークリームは皮もほんのり甘い?風味なものもありますが、それらに比べると甘くないかも?です。「これがしょうゆの力か・・・」としみじみ。とはいえ、個人的にはしょうゆは気になりませんでした。

不合格を出したプロの方は「なんか違和感がある」と話されていて、その正体が「しょうゆ」だったのですが・・・さすがの舌をお持ちですね。食べ比べしたら分かるかもしれませんが・・・美味しかったです。(^^;)

そしてシュークリームの大事な点はなんといっても中のクリームです。クリームはたっぷり入っていましたよ。

https://dokujyo-repo.com/

生クリームもカスタードクリームもほどよい甘さで、甘すぎない仕上がりです。バニラの良い香りがフワッとただよいます。個人的にはふつうに好きなシュークリームでした。「あの価格でこの味ならじゅぶうん」という感じです。

シャトレーゼは安いのに美味しいお菓子が多いですね。バターどら焼きも美味しかったです。バターどら焼きのレビューはシャトレーゼのバターどら焼きレビュー!美味しい?【カロリーや賞味期限も】にまとめています。

CHECK シャトレーゼ「北海道産バターどら焼き」 シャトレーゼのバターどら焼きレビュー!美味しい?【カロリーや賞味期限も】

シャトレーゼのシュークリーム【原材料】

シャトレーゼのシュークリームの原材料は下記になります。

牛乳、卵、乳製品、砂糖、小麦粉、植物油脂、ファットスプレッド(大豆を含む)、乳等を主要原料とする食品、でん粉、アーモンドプードル、ショートニング、粉末しょうゆ、デキストリン、食塩、バニラペースト、粉あめ、寒天、卵加工品/加工でん粉、グリシン、カゼインNa、乳化剤、トレハロース、膨脹剤、香料、リン酸塩(Na)、安定剤(増粘多糖類)、調味料(アミノ酸等)

 





シャトレーゼのシュークリーム【カロリー・脂質・糖質】

シュークリームを食べるときに気になるのが「カロリー」「糖質」「脂質」ですね。クリームもたっぷりですし・・・とくに「脂質」なんか多そうでビクビクです。

それではさっそく「ダブルシュークリーム」のカロリー、糖質、脂質をご紹介します。

ダブルシュークリームのカロリー

シャトレーゼ「ダブルシュークリーム」のカロリー

ダブルシュークリームのカロリーは「1個あたり229kcal」です。ほかのシュークリームと比べてみると・・・たとえばセブンイレブンの「ダブルクリームのセブンシュー」は「1個あたり281kcal」ローソンの「大きなツインシュー」は「1個あたり342kcal」です。

セブン・ローソンのシュークリームに比べると50~110kcalほど低いですね。とはいえローソンのツインシューは商品名どおり「大きい」ので、そのぶんカロリーも高くなるのは当然ではあります。

ダブルシュークリームの脂質

シャトレーゼ「ダブルシュークリーム」の脂質

ダブルシュークリームの脂質は「1個あたり16.1g」です。脂質もほかのシュークリームと比べてみましょう。たとえばセブンイレブンの「ダブルクリームのセブンシュー」は「1個あたり18.6g」ローソンの「大きなツインシュー」は「1個あたり24g」です。

そこまで大きな違いはないですね。ローソンのツインシューは大きいので、脂質もやっぱり少し多めです。

ダブルシュークリームの糖質

シャトレーゼ「ダブルシュークリーム」の糖質

ダブルシュークリームの糖質はパッケージに記載がありません。ですが、炭水化物の記載はあるのでそこから予想しました。だいたいの数値ですが、ダブルシュークリームの糖質は「1個あたり15.4g前後」です。シュークリームは食物繊維がほぼ入っていないので、炭水化物=糖質と考えることができます。

どら焼きのときにも紹介しましたが、ダブルシュークリームも「たんぱく質」「脂質」「炭水化物」を使った計算式で糖質量の計算をしてみました。

(229kcal-19.6kcal-144.9kcal)÷4kcal=16g

となり、ダブルシュークリームの糖質は「1個あたり約16g」ということになります。炭水化物が15.4gなのでほとんど合っていますね。シャトレーゼのダブルシュークリームは炭水化物=糖質と考えてよさそうです。

シャトレーゼのシュークリームは糖質50%カットもある

シャトレーゼ「低糖質ダブルシュークリーム」

シャトレーゼのダブルシュークリームは「糖質50%カット」の低糖質バージョンもあります。なんと1個あたり糖質8.1gにおさえたシュークリームです。ふつうのダブルシュークリームの糖質16g⇒8.1g・・・たしかに約半分カットされています。コレはうれしいですね。(^^)

糖質が気になりシュークリームを食べるのを迷っている方も「糖質50%オフのダブルシュークリーム」なら美味しくいただけますね。さらにカロリーも少し減って1個あたり200kcalです。

糖質50%オフ!低糖質ダブルシュークリームとは?

低糖質のダブルシュークリームについて、ふつうのダブルシュークリームと「たんぱく質」「脂質」「糖質」「カロリー」の数値を比較してみました。

糖質50%カットのダブルシュークリーム ふうつのダブルシュークリーム
カロリー 200kcal 229kcal
糖質 8.1g 16g
脂質 16.8g 16.1g
たんぱく質 3.6g 4.9g

「Amazon」は10個セットになります。「Amazon」は少し高く見えますが、私が確認したときは「送料無料」でしたよ(タイミングや地域によって変わるかも)。「シャトレーゼ通販サイト」では送料が764円~1,273円かかります。

シャトレーゼのシュークリームは価格が安い!コスパ最強

「ダブルシュークリーム」の価格は1個あたり108円(税込)です(2021年7月時点)。かなり安いですね。コンビニのどら焼きと比べると12~32円ほど安いです。

店名
(商品名)
税込価格
シャトレーゼ
(ダブルシュークリーム)
108円
セブンイレブン
(ダブルクリームのセブンシュー)
140円
ローソン
(大きなツインシュー)
120円

さすがにワンコインとまではいきませんが、110円を超していないというのは驚きです。

シャトレーゼのシュークリーム【賞味期限】

私の場合は、買った日から「2日間」でした。長期保存はできないということですね。それに「賞味期限」ではなく「消費期限」と記載されているので、期間が過ぎたら悪くなる可能性が高いです。

「10℃以下の要冷蔵」なので、夏はとくに常温で放置しないように気をつけてくださいね。中のクリームもドロドロに溶けてしまっては美味しさ半減です。シュークリームは買ったら冷蔵庫に保管して、なるべく早くいただきましょう。

まとめ

今回はシャトレーゼの「ダブルシュークリーム」のレビューやカロリーなどをご紹介しました。「最近ちょっと太ったかな・・・」と身体のお肉が気になる方は「糖質50%オフのダブルシュークリーム」がオススメです。