自宅で美味しいカニを味わう!

油揚げの油抜き後のカロリーは?生・ゆでる・焼く場合の数値を比較

おいなりさん

  • 油揚げの油抜き後のカロリーはいくら?
  • 油揚げをゆでるとカロリーはいくら?
  • 油揚げを焼くとカロリーはいくら?
  • 油揚げのカロリーは生・ゆでる・焼くどれが低い?

油揚げのカロリーって、意外と高いんですよね。よく見かける長方形の油揚げも「1枚」で「約94kcal」です(商品によって多少の誤差あり)。ですが、油揚げは「たんぱく質」「カルシウム」などが豊富で栄養価の高い食材です。

料理も手間がかからず気軽に食べられるので、一人暮らしは積極的に摂取していきたいところです。しかし「カロリーが気になる」という方も多いようですね。

油揚げは「油抜き」や「調理」によってカロリーを下げることができます。カロリーが気になる方は、熱湯でゆでて油抜きしたり、焼いたりゆでたりして食べることでヘルシーに食べられますよ。

このページでは「油揚げの油抜き後のカロリー」「油揚げを油抜きしてゆでる場合のカロリー」「油揚げを油抜きして焼く場合のカロリー」などについてまとめています。

油揚げ1枚の油抜き後のカロリーは?

「日本食品標準成分表2020年版(八訂)」によると、油抜き後のカロリーはそこまで大きく変わらないようです(油抜き方法にもよります)。※油抜きした場合は水分をふくみ、下記のように重量が増えます。

1枚あたりの数値 油揚げ(長方形) 油揚げ(三角形) 油揚げ(四角形)
重さ(油抜き後) 25⇒35g 20⇒28g 16⇒22.4g
カロリー(油抜き後) 94.25⇒93.1kcal 75.4⇒74.5kcal 60.32⇒59.6kcal

※「日本食品標準成分表2020年版(八訂)」を参考に作成。商品や油抜き方法によって多少の誤差があるため目安の数値です。

生の油揚げ1枚(25g)を油抜きすると、少しお湯をふくむので35gになります。「日本食品標準成分表2020年版(八訂)」を見るかぎりではカロリーは1kcalほどしか下がっていません。「油抜き後にゆでる」調理をした場合はカロリーがもう少し減るので「サッとお湯をかける油抜き方法」よりも「ゆでる油抜き方法」のほうがカロリーを減らせるようですね。

油揚げ1枚を油抜きしてゆでる場合のカロリーは?

油揚げ1枚を油抜きしてゆでる場合のカロリー変化を見てみましょう。油抜きをして手しぼりで水気をきる⇒カットしてゆでる⇒湯切りした場合です。ゆで汁はすてています。

1枚あたりの数値 油揚げ(長方形) 油揚げ(三角形) 油揚げ(四角形)
重さ(油抜き後ゆでる) 25⇒52.5g 20⇒42g 16⇒33.6g
カロリー(油抜き後ゆでる) 94.25⇒86.1kcal 75.4⇒68.88kcal 60.32⇒55.1kcal

※「日本食品標準成分表2020年版(八訂)」を参考に作成。商品や油抜き方法によって多少の誤差があるため目安の数値です。

油揚げ1枚を油抜きしてゆでるとカロリーは5~8kcalほど減っています。つまり、約10%前後カロリーが減らせるということですね。重さがかなり増えていますが、ゆでるとお湯を多くふくんで2倍以上になるためです。

油抜きには「熱湯でゆでる方法」もあるので、その方法だと同じくらいカロリーオフできそうですね。

油揚げ1枚を油抜きして焼く場合のカロリーは?

油揚げ1枚を油抜きして焼く場合のカロリー変化も見てみましょう。油抜きをして手しぼりで水気をきる⇒電気ロースター(フィッシュグリル)で焼く場合です。

1枚あたりの数値 油揚げ(長方形) 油揚げ(三角形) 油揚げ(四角形)
重さ(油抜き後に焼く) 25⇒24.75g 20⇒19.8g 16⇒15.84g
カロリー(油抜き後に焼く) 94.25⇒89.34kcal 75.4⇒71.47kcal 60.32⇒57.18kcal

※「日本食品標準成分表2020年版(八訂)」を参考に作成。商品や油抜き方法によって多少の誤差があるため目安の数値です。

油揚げ1枚を油抜きして焼くとカロリーは3~4.9kcalほど減っています。重さはほとんど変わりません。

油揚げ1枚を油抜きして調理したときのカロリー比較

油揚げ1枚(長方形)の「生(油抜きしない)」「生(油抜きしただけ)」「油抜きしてゆでる」「油抜きして焼く」でカロリーがどう変化するのか、分かりやすいように一覧表でまとめました。

1枚あたり 油抜きしない 油抜きだけ 油抜き後ゆでる 油抜き後に焼く
油揚げ(長方形) 94.25kcal 93.1kcal 86.1kcal 89.34kcal
油揚げ(三角形) 75.4kcal 74.5kcal 68.88kcal 71.47kcal
油揚げ(四角形) 60.32kcal 59.6kcal 55.1kcal 57.18kcal

※「日本食品標準成分表2020年版(八訂)」を参考に作成。商品や油抜き方法によって多少の誤差があるため目安の数値です。

比較してみると「ゆでる>焼く>油抜きだけ>油抜きしない」の順でカロリーが低いことが分かりますね。

つまり、油揚げのカロリーを少しでも減らしたい場合は「油抜きしてゆでる」のが良いということですね。もしくは「ゆでて油抜きする方法」で油抜きをすれば同じことなので、それでもOKです。

油抜き方法はおもに3つあります。「熱湯をかけて油抜き」「熱湯でゆでて油抜き」「電子レンジで油抜き」です。くわしいやり方は「油揚げの油抜き方法3つ!油抜きは必要か不要か?」で紹介しているので、参考にしてください。

まとめ:油揚げのカロリーは調理によって減らせる

今回は「油揚げの油抜き後のカロリー変化」「油揚げの調理によるカロリー変化」などについてご紹介しました。

  • サッとお湯をかけるだけの油抜きは「1キロカロリー」しか減らない。
  • 油揚げは油抜きしてゆでるとカロリーが「5~8キロカロリー」減る。
  • 油揚げは油抜きして焼くとカロリーが「3~4.9キロカロリー」減る。
  • カロリーを少しでも減らしたい場合は「油抜き後ゆでる」と良い。
  • カロリーを少しでも減らしたい場合は「熱湯でゆでる油抜き方法」が良い。