「Go Toキャンペーン」で最大50%オフ!お得に国内旅行を楽しもう

ブラックキャップはいつ効くの?食べてどれくらいの時間で死ぬ?

考え込んでいる女性

ブラックキャップ・・・設置したのはいいけれど、こんなギモンが頭をよぎりませんか?

「ブラックキャップを設置したけど、いつ効くんだろう・・・。」

「ブラックキャップを食べてどれくらいの時間で死ぬの・・・?」

このページでは、そんなあなたのギモンをスパッと解決しています。

ブラックキャップはいつ効くの?食べてどれくらいの時間で死ぬ?

ブラックキャップは食べてソッコー死ぬ、というわけではありません。

「クロゴキブリ」の場合は食べて1日くらいで死にます。

「チャバネゴキブリ」の場合は約5時間くらいで死にます。

「食べたあとに動けるならヤバいじゃん・・・」って思うかもしれませんが、わたしはブラックキャップを設置してから家のなかでゴキブリを見ていません。

外にも設置しているので、入るまえにすべて駆除しているのかもしれませんね。

ゴキブリによって個体差がありますが、わたしが目にするのは死骸ばかりでした(1匹だけ死にかけを見ましたが)。

ブラックキャップを食べたゴキブリはどこで死ぬの?

ゴキブリがブラックキャップを食べてからどこで死ぬのか・・・ハッキリと断言はできません。

ただ、すみかである「巣」のなかで死ぬことが多いです。

ブラックキャップを外に設置した場合は、だいたい外で死にます。

わたしもベランダで死骸を見ていますし、ふしぎなことに家のなかでは1匹も死骸を見ていません。

「設置したあと家のなかで見なくなった」という話が多いので、外で死ぬことが多いのかもしれません。

部屋のなかにいるということは、どこかのスキマから侵入したわけで・・・とうぜん出て行くこともできるワケなので・・・。

家のなかで死骸を見つけた場合は、これはもう仕方ないので「ブラックキャップが効いたぞヤッホー!」ということですみやかに片づけましょう。

まとめ

ブラックキャップ、秒で死ぬようなソッコー性はないものの、気づかないうちに死んでいるので助かります。

食べてから死ぬまで最長1日かかるにしても、ブラックキャップを設置してから生きたゴキブリを部屋で見ていないので・・・。

わたしの場合はベランダに設置しているブラックキャップがものすごく効いています。

いったい、いつ食べていつ死んでいるのか・・・たぶん夜ですかね・・・。ふしぎです。

撃退する女性ブラックキャップの効果は?ゴキブリが出たので実際にためした結果 台所で悩む女性ブラックキャップの効果的な置き場所はどこ?屋内の場合と屋外の場合