【お得に旅行】Go Toキャンペーンとは?

金スマで話題のやせ筋トレ!ウエスト引き締め効果のデッドバグやり方

12月6日の金スマで、「やせ筋トレ」という筋トレ方法が紹介されていました。

「とがわ愛」さんという方が考案した筋トレです。

とくに「デッドバグ」というやせ筋トレは、ウエスト引き締めの効果があるとのこと。これは気になりますね…!

情報共有のために、やせ筋トレの「デッドバグ」のやり方をまとめました。

みんなでやろう…!(笑)

金スマで話題のやせ筋トレ!ウエスト引き締め効果のデッドバグやり方

やせ筋トレ「デッドバグ」のやり方をご紹介しますね。

ポーズがよく分からない…というかたは、この手順の下に考案者である「とがわ愛」さん公式のイラストも載せていますので、参考にしてください。

STEP.1
スタートポジション
まず仰向けに寝てください。

両手を上にあげて「前にならえ」のポーズをしてください。

両足を上にあげてヒザと腹筋が90度、ヒザと床が90度になるように、曲げてください。

STEP.2
「右手」と「左脚」を動かす
口からゆっくりと息を吐きながら、下記を行ってください。

息を吐くのにあわせて、右手を床に近づけます(すれすれではなく気持ち浅くでOK)。

同時に、左脚を伸ばして床に近づけます(すれすれではなく気持ち浅くでOK)。

そのまま1~2秒キープ!

 

★息をぜんぶ吐ききることで、腹筋が刺激されていることを意識しましょう。

STEP.3
スタートポジションに戻る
鼻からゆっくりと息を吸いながら、「STEP1」のスタートポジションに戻ってください。

ここまでが「1カウント」になります。

 

★肋骨が広がらないように、腹筋にはつねに力を入れておきましょう!

STEP.4
「左手」と「右脚」を動かす
こんどは逆側も同じように行ってください。

息を吐くのにあわせて、左手を床に近づけます(すれすれではなく気持ち浅くでOK)。

同時に、右脚を伸ばして床に近づけます(すれすれではなく気持ち浅くでOK)。

そのまま1~2秒キープ!ですね。

STEP.5
繰り返し行う
10カウント×3セット行いましょう。

とがわ愛さん公式のやせ筋トレ「デッドバグ」のイラストはこちらです。

分かりやすいですね!

金スマで話題の「やせ筋トレ」デッドバグ!考案者は「とがわ愛」さん

やせ筋トレの考案者「とがわ愛」さんですが、やせ筋トレでどれくらいやせたのか、気になりますよね。

とがわ愛さんは「やせ筋トレ」でどのくらいやせたの?

こちらがいま現在のとがわ愛さんです。

すごいですね!みごとにやせています。

学生時代もとくに重いようには見えませんが、現在は体にメリハリがありますよね。

つまり…やせ筋トレを続ければ、とがわさんみたいにメリハリボディがゲットできる!ということですよね。

こう見ると、やっぱりウエストの引き締め具合が素晴らしいですね。

くびれもあるし、下腹も出ていません。

ただ細いだけじゃなく、余分な脂肪がないというか、筋肉で引き締まっている感じが理想的ですね。

金スマで話題の「やせ筋トレ」デッドバグ!週に3日ほどでOK

筋トレって続かないからダメなんですよね。

最初は「やせよう!」と決意しても、キツすぎたりめんどくさかったりして、3日坊主や1週間ほどでやめてしまう方がほとんどだと思います。

だけど「やせ筋トレ」はカンタンにできるので、忙しい方もめんどくさがりな方も、やってみる価値があるのではないでしょうか。

やせ筋トレを行う頻度も、週に3日程度でOKとのことです。

ウエスト引き締め効果がある「デッドバグ」も、10カウントを3セットなので、ぶっちゃけ5分もかかりません!

ちょっとした隙間時間に10カウントずつやってみるといいですね。

金スマで話題の「やせ筋トレ」デッドバグ!いつ行うのがいい?

やせ筋トレは、いつ行ってもOKだそうです。

お風呂に入る前とか、お風呂上りとか、寝る前とか…好きなタイミングで、とりあえずやってみましょう。