「Go Toキャンペーン」わかりやすい解説ページはコチラ

【アルファ帰還りし者たち】あらすじ&ネタバレ感想!犬好きにオススメ

「アルファ 帰還(かえ)りし者たち」は2018年アメリカの作品です。

上映時間は96分と短めですが、スッキリとキレイに収まっています。

【アルファ 帰還(かえ)りし者たち】監督/脚本

✅監督:

アルバート・ヒューズ

 

✅脚本:

アルバート・ヒューズ/ダン・ウィエデンホープト

【アルファ 帰還(かえ)りし者たち】おもなキャスト

✅ケダ:

コディ・スミット=マクフィー

 

✅タウ:

ヨハンネス・ハウクル・ヨハネッソン

 

✅シー:

イェンス・フルテン

 

✅ロー:

ナターシャ・マルテ

【アルファ 帰還(かえ)りし者たち】あらすじ

舞台は「約2万年前の氷河期」です。

主人公はとある部族の心優しい少年「ケダ」。

部族長である父親に連れられ、仲間と遠くまで狩りに出かけたケダは、バイソンの群れに襲われガケから落ちてしまいます。

父親や仲間はケダが死んでしまったと思い、悲しみながらも集落へ帰ってしまいます。

ですが、ケダは気を失っていただけなのでした。

ハッと目が覚めたケダは、ただ一人きり。

そこに狼の群れが襲ってきます。

なんとか群れを退けることに成功したケダは、自分の攻撃でケガをした狼が1匹、取り残されているのを見つけます。

そこから始まる「心優しい少年ケダ」と「群れをはぐれた狼」のサバイバルアドベンチャーです。

【アルファ 帰還(かえ)りし者たち】結末のネタバレなし感想

「アルファ 帰還(かえ)りし者たち」結末のネタバレなしの感想です。

犬の祖先は狼と言いますが・・・

「私たち人間と犬はなぜいっしょに暮らすようになったのか?」

その始まりを描いたようなストーリー展開で、面白かったです。

ワンちゃん好きな方は、ハラハラしたりキュンとしたり、楽しめると思います。

犬が主役の映画はけっこうありますが、狼と人間の冒険はありそうでないので、新鮮です。

大人のいない「少年」と「狼」の冒険ストーリーなので続きや結末が気になりますし、途中で飽きることもありませんでした。

大地や夜空の映像も美しかったので、癒やされる描写も多かったですよ。

世界遺産である「ダイナソール州立公園」でロケを行ったとのことなので、壮大な自然美を楽しむことができます。

そして・・・少年といっしょに冒険する狼がとても可愛いです。

狼と犬のハーフ「ウルフドッグ」かな?と思ったのですが、どうやら「本物の狼」のようですね。

狼は「CG」「本物の狼」「ウルフドッグ」を使い分けているとのことだったのですが・・・少年といっしょに演技していたのは本物の狼・・・スゴいですね!

演技がお上手な、とてもお利口さんなこの狼は「チャック」という名前だそうです。

チャック、すばらしい名演技でしたよ!

また、劇中の言語がオリジナルの創作言語なのも面白いです。

英語だと「約2万年前の氷河期」のイメージがわきませんが、オリジナル言語でリアリティを追求、約2年かけて言語を創作したそうです。

アドベンチャーといっても「インディ・ジョーンズ」のように派手なわけではなく、どちらかといえば「静かな大自然の冒険」といった感じです。

なので「アドベンチャー感」「冒険感」を期待して観ると少し物足りないかもしれませんが、静かな心で観られる作品です。

Blu-ray&DVDセット/2019年6月5日発売

【アルファ 帰還(かえ)りし者たち】ネタバレあり感想

「アルファ 帰還(かえ)りし者たち」のネタバレありの感想です。

まず、ハッピーエンドでホッとしました。

ケダくんとアルファ(ケダが名付けた狼の名前)は生き延びることができるのか?とハラハラする場面もありました。

ケダくんは生き延びても、アルファは力尽きてしまうのでは・・・と心配でしたが、ぶじに助けられて良かったです。

さらにビックリしたのが「狼くん」ではなく「狼ちゃん」だったこと。

アルファは女の子だったんですね!

もうすぐ集落に着く・・・というところでアルファが歩けなくなったときは「もう力が残っていないのか・・・?」と不安でしたが、おなかに赤ちゃんがいたからだったんですね。

最後、アルファが赤ちゃんをたくさん産んでいたので、もしかしたら子どもたちが意志を引き継いでアルファは死んでしまうのか・・・?と最後の最後までハラハラしました。(汗)

美しい夕日のシーン、元気になったケダくんの隣には、いっしょに旅をしてきたアルファがいました。

そして周りには、遊び回る小さなアルファの子どもたち。

幸せそうで、嬉しくなりました。

最後は大きくなった狼たちといっしょに狩りに出かける部族のみんな・・・というシーンでしたが、良い終わり方ですね。

こうして人間と犬(狼)は信頼関係を築いていったのかな・・・と、想像がふくらみます。

優しい人間とめぐりあい協力して生きてきたことで、人間と狼、人間と犬は家族みたいな関係に発展したのかな・・・と。

はるか昔のことなので、真実はわかりませんが・・・ケダくんのように心優しい人間が狼を助けて家族になる、なんてこともあったのかもしれないなあとしみじみ思いました。

【アルファ 帰還(かえ)りし者たち】家族で観られる?

家族で映画を観ているとき、唐突にラブシーンが始まったりすると、なんだか気まずくなることってありますよね。(^^;)

そこで「気まずくなるようなシーンはあるのか?」まとめています。

ラブシーンはある?

まったくありません。

安心してご家族で観ることができますよ。

少年と狼の仲良しシーンはあるので、ワンちゃん好きにはたまりません。笑

グロテスクなシーンはある?

血やケガなどの描写はありますが、まったく激しくないので、血が苦手な方でも大丈夫だと思います。

また生きるために動物を狩ったり、動物との攻防戦がありますが、直接的というかグロテスクな描写はありません。

【アルファ 帰還(かえ)りし者たち】を無料で観る方法

「アルファ 帰還(かえ)りし者たち」は「U-NEXT(ユーネクスト)」で無料で観ることができます。

「U-NEXT」とは映画やドラマが自宅で観られるサービスです。

「アルファ 帰還(かえ)りし者たち」は「U-NEXT」で440円ですが「31日間無料体験」に登録すると無料で観ることができます。

なぜ無料で観られるのか?

それは「31日間無料体験」に登録すると「600円分」のポイントがもらえるからです。

600円分のポイントを使えば、440円の映画はお金を払うことなく観ることができます。

「31日間無料体験」中に解約すれば、いっさい料金を払う必要もないので安心してくださいね♪

「アルファ 帰還(かえ)りし者たち」は2020年12月31日23:59まで配信予定なので、気になる方は早めに観ておくことをオススメします。

「U-NEXT」31日間無料体験はコチラ

※本ページの情報は2020年4月6日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

まとめ

今回は「【アルファ 帰還(かえ)りし者たち】映画の感想!犬好きにはたまらない?」と題しまして「アルファ 帰還(かえ)りし者たち」の映画感想などをまとめてみました。

WOWOWでも2020年に放送されていますね。

観てイヤな気分になったり、考察が必要であったり、落ち込んでしまったりするタイプの映画ではありません。

むしろ希望にあふれる、勇気づけられるほっこり映画なので、元気になりたいときに観るのも良いですよ。