「Go Toキャンペーン」わかりやすい解説ページはコチラ

おせちが作れない女性急増中?最低でも失格でもないから大丈夫

おせち料理の写真

「おせちが作れないんだけど、女失格ですか?」

「旦那におせちくらい作れて当然と言われた・・・」

そんな悩みをかかえていませんか?

いまの時代「おせちは必ず作れないといけない」わけではありません。

おせちが作れないことで悩んでいる方は、このページでそんな悩みふっ飛ばしてくださいね ♪

おせちが作れない女性って妻失格?女失格?んなワケない

「おせちが作れないから」といって気にする必要はありませんよ。

いまの時代、おせちが作れない女性なんて山ほどいます。

むしろ、ひとりでいちから作れる人の方が少ないのではないでしょうか。

おせちを作れる人は・・・

 

・親が家庭で欠かさず作っていて、自分も教わった。

 

・お正月は必ず手作りおせち!習わしを重んじる厳格な家庭で育った。

 

・料理が好きでおせち料理も興味があり覚えた。

このような方々くらいだと思いますよ。おせちを完ぺきに作れるのは。

おせちが作れないことは最低なことではないし、恥ずかしくもない、女失格でもない、妻失格でも、何でもないです!

おせちが完ぺきに作れたら「スゴい」とか「旦那がよろこぶ」とかあるかもしれません。

でも、だからといって「最低」とか「失格」とか「女だから作れて当然」ってことはないです。

もしおせちが作れないことに対して「お前は女失格だ」などと言ってくる方がいれば、無視でOKです。

おせちが作れない女性急増中の理由

おせちが作れない女性は、むかしに比べて急増しています。

これは、まったくわるいことではないと思います。

たしかに昭和より前の時代は、おせちは各家庭で手作りするのが一般的でした。

でも、いまや日本人みんながお正月におせちを必ず食べるわけでもありませんし、作らずとも立派なおせちが買える時代ですからね。

それに、おせちが作れない理由だって、人によってさまざまなんですよね。

おせちが作れない理由は人それぞれ

おせちが作れない理由を教えてください。

 

親に作り方を教わっていないから。

自分の家庭はおせちを手作りしない派だったから。

家族がおせち料理をあまり好きではないから。

忙しくておせちを作るヒマがないから。

おせちを食べる習慣がないから。

毎年シェフの特製おせちを注文するから。

 

「おせちの作り方を知らないので作れない人」がほとんどですが、なかには「作り方は知っているけど作れない」下記のような方々もいます。

おせちの作り方は知っているんだけど、仕事が忙しくて作れない。余裕がない。

おせちは作れるけど、つかれて作る気力がわかない。ので作れない。

うんうん、仕方がないですよね。

いまはみんな仕事や家事やそのほか色々なことで忙しいですからね。

おせちは前日から仕込みなども必要ですし。

おせちは作れる方は作ったら良いと思うし、作れなければ食べないか、買うかすれば問題ありません。

あとは各ご家庭で判断するしかないですね。

旦那や家族が「おせち作って」と要求してきたらどうする?

台所で悩む女性

もし、あなたに余裕があっておせちを作れる気力があれば、レシピをみて作ってあげても良いですよね。

もしくは「じゃあ一緒に作ろうか(^^)」と返答しましょう。

あなたも疲れていて、旦那や家族も手伝う気がなくて、なのに強制的に作らされそうになったら拒否して良いと思います。

じっさい、毎年作らずに「おせちは買う」というご家庭が増えていますからね。

「いまはおせちを買っている人が多いし、うちも買うのはどうかな?」と提案してみるのも良いですね。

義理母が「おせち作らないの?」と聞いてきた場合

同居していたりとか、人によっては義理の母親からおせちについて聞かれることも。

そんなときは義理母も巻き込みましょう。

「じつは、おせちを作るの初めてで・・・おかあさんの作り方を伝授してもらえると嬉しいです~(^^)」のように、作り方を聞いてみるといいかもしれません。

相性などにもよるので、難しいところではありますが・・・(^^;)

おせちを作らずに買う人はどれくらいいる?

この令和の世、おせちを作れる方も「毎年ちがうシェフのおせちを注文している」という方が多いんですよね。

いまはおせちの種類も山のようにありますから・・・どれもキレイで迷ってしまうほどです。

ではじっさい「おせちを作らずに買っている」という方はどれくらいいるのでしょうか?

ご結婚されていて、おせちを毎年買っている方がどれくらいいるのか調べたアンケートを「婦人画報」で見つけました。

★婦人画報とは、生活と豊かにするための女性向けの雑誌です。

おせちを作らずに購入するのは何%?調査結果

来年(2019年)は「おせち」を購入しますか?

 

購入するよ!(56%)

購入しないよ。作る or おせち以外にする。(43%)

 

残りの1%は「旅行で家にいない」などです。

なんと「おせちを購入する」と回答した方の方が若干多いんですね。

「仕方なく購入する」のではなくて、進んで購入しているようです。

※アンケート出典:https://www.hearst.co.jp/whatsnew/corp-180913-Osechi-trend-survey

おせちを作らずに購入する理由

では、「購入するよ!」と回答した半数以上の方々は、なぜおせちを購入するのでしょうか?

なぜおせちを購入するの?

 

自宅では作れない品目が味わえるから(67.7%)

有名店の味を味わえるから(40.9%)

自宅まで届けてもらえて便利だから(40.3%)

年末は忙しくて準備する時間がないから(37.6%)

華やかで高級感があるから(35.5%)

素材や調理法にこだわりがあるから(25.6%)

 

おせちは日本でも人気の老舗が作ったり、有名なシェフが作ったり、いろいろなオリジナルおせちがあります。

自宅でのんびり、家族みんなでシェフの特製おせちを味わう・・・1年に1度の楽しみになりそうですね。

もちろん、ご自分で作られるおせちを毎年家族みんなで食べている・・・そんな1年の始まりも、とても素敵です。

家族でゆっくり過ごせたら、作っても購入してもどちらでも良いんですよね。(^^)

※アンケート出典:https://www.hearst.co.jp/whatsnew/corp-180913-Osechi-trend-survey

おせちを購入するメリット

・作る手間が省けるのでゆっくりできる。

・自宅に届くので忘れていても問題なし。

・来客にも安心してお出しできる。

・ふだん味わえないシェフの特製おせちが楽しめる。

おせちは作っても買ってもOK

やはりお正月にはおせちを食べているご家庭の方が多いです。

作れない場合は家族で話し合って購入しているご家庭もたくさんありますし、作れないからといって落ち込む必要もありません。

毎年「今年のおせちはどの料亭にする?」と家族と話し合うのも楽しいですよ。(^^)