30代・40代のためのスキンケア・紫外線対策

【二宮が購入】ベビーカーはドイツのメーカー「サイベックス」?

嵐のメンバーである二宮和也さんが、奥さんとのあいだにお子さんを授かったと話題になっています。

赤ちゃんが生まれるとなれば、必要なものがたくさんありますね。

「ベビーカー」もそのひとつ。

1月18日に「二宮和也さんがベビーカーを買っていた」とニュースになっていました。

今回は、二宮和也さんがえらんだベビーカーのメーカーは何なのか?調査してみました。

二宮和也が買った7万ベビーカー!メーカーはドイツ「サイベックス」?

結論からいうと、

二宮和也さんがえらんだベビーカーのメーカーは「CYBEX(サイベックス)」ではないかと思います。

CYBEX(サイベックス)
CYBEX(サイベックス)

ハッキリとメーカーが書かれていたわけではないので、あくまで「予想」です。

ニュースで報じられた、下記4点をヒントにしました。

  • ドイツのメーカーが販売している。
  • 良質なチャイルドシートを作ることでも有名。
  • 「世界で最も安全なカーシート」と呼ばれるほど。
  • 価格は7万円近い。

これらすべてを満たすメーカーを考えると「CYBEX(サイベックス)」がピッタリ当てはまります。

「サイベックス」はドイツのベビー用品ブランド

「CYBEX(サイベックス)」は、ドイツのベビー用品ブランドです。

安心・安全なチャイルドシートも大人気で、公式サイトには下記の文言が。

CYBEXカーシートは、世界クラスの安全性、革新的なデザイン&機能性を提供します。ヨーロッパの安全性試験で200以上の賞を受賞した、最も安全なカーシートです。

「最も安全なカーシート」とありますね。

また、価格はピンキリですが、約7万円のベビーカーも発売しています。

  • 「サイベックス」はドイツのメーカー
  • 「サイベックス」は良質なチャイルドシートを作ることでも有名。
  • 「サイベックス」のチャイルドシートは「世界で最も安全なカーシート」と呼ばれる。
  • 「サイベックス」は7万円近いベビーカーも発売している。

このように「CYBEX(サイベックス)」は条件をすべて満たしているので、二宮和也さんが買ったベビーカーは「CYBEX(サイベックス)」の可能性が高いです。

 





「サイベックス」は350以上の国際的な賞を受賞している安心メーカー

「CYBEX(サイベックス)」はベビーカー、チャイルドシート、ストローラーなど、多くのベビー用品を作っています。

とくにチャイルドシートの安全性についてはとても信頼されています。

開発した製品は「ADAC(ドイツ自動車連盟)」「STIFTUNG WARENTEST(ドイツ大手消費者試験機関)」などから、350以上の国際的な賞を受賞しているほどです。

そんな「CYBEX(サイベックス)」が作るベビーカーなので、親としては安心・安全に子どもを乗せることができます。

二宮和也さんが「CYBEX(サイベックス)」を選んでいたとしたら、安心面や安全面を最大限に考慮した結果ですよね。

「7万円のベビーカー」って高いの?

7万円のベビーカーは特別高いわけではありません。

ニュースでは「7万円ベビーカー」と強調されていましたが・・・

ベビーカーで5万円、6万円、7万円なんて価格はふつうですね。

一般家庭でも、7万円のベビーカーを購入することも多いですよ。

むしろ、10万円以上だとか、もっと高いベビーカーもあるくらいです。(^^;)

 





「サイベックス」は街中でもよく見かけるベビーカー

「CYBEX(サイベックス)」は街中でもよく見かけます。

「安心」「安全」で高く評価されているメーカーなので、お母さんお父さんも選ぶ確率が高いのかな?

と思います。

「CYBEX(サイベックス)」のベビーカーはデザインも良いですし、操作性も良いですし、長持ちするので重宝します。

ベビーカー選びに迷ったら「CYBEX(サイベックス)」のベビーカーにしてみるのも良いと思いますよ。

いろいろな人が使っているのは、それだけ「良い」ということです。

CYBEX(サイベックス)

まとめ

今回は二宮和也さんが選んだベビーカーを調査してみました。

調査した結果「CYBEX(サイベックス)」のベビーカーである可能性が高いことが判明しました。

ただ、ハッキリと二宮さん自身がお話したわけではないので、違う可能性もあります。

「そうかもしれないな」と、あくまで参考ていどに思っていただけたら、と思います。(^^;)