「Go Toキャンペーン」わかりやすい解説ページはコチラ

【新型コロナウイルス】日本人感染者数は何人?感染者推移まとめ

「新型コロナウイルスCOVID-19」の感染者が、国外で74,000人を超えました(2020年2月20日時点)。

「COVID-19(コビッド・ナインティーン)」は、数年前に猛威を振るった「SARS(サーズ)」を超える感染者数となっています。

日本国内でも感染者の人数がジワジワと増えているようで、日本人の感染者も発生しています。

今後も少しずつ、日本人感染者が増えていくのではないでしょうか。

なぜなら、感染経路が不明の「ヒトヒト感染」が確認されているからです。

感染した人が知らずに他の人と接触していたら、ウイルスがあちこちに散らばることになります。

「新型コロナウイルスCOVID-19」の潜伏期間は最長で14日間と言われているので、自覚症状がないまま周りに感染しているかもしれません。

それに、日本政府はいまだ「中国全土からの入国禁止措置」をとっていないので、不安ですね・・・。

中国人の入国禁止をなぜしないのか?他の国は入国禁止しているのか?については「中国人を入国禁止にした国はどこ?日本がしないのはなぜ?」にまとめています。

このページでは

  • 「日本人感染者数」は何人になったのか?
  • 「日本国内での感染者数」は何人になったのか?
  • 「日本人感染者」「日本国内感染者数」の推移

などについてまとめています。

クルーズ船の感染者は「日本国内感染者」にカウントしない?

クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」で感染した方は「日本国内感染者にカウントしない」という方針のようですね。

なぜなら、感染のはじまりは「日本上陸前」だから、とのことです。

2020年2月7日に、加藤勝信厚生労働相が会見でそのように話されていました。

加藤勝信厚生労働相は7日の閣議後記者会見で、クルーズ船の感染者とその他の国内感染者を分けて考える方針を示した。いずれも国内で発生した事例だが、同船の感染の発端が日本上陸前のため、世界保健機関(WHO)の見解に合わせた措置としている。

出典:SankeiBiz(https://www.sankeibiz.jp/econome/news/200207/ecb2002071919006-n1.htm)

【新型コロナウイルスCOVID-19】日本国内の感染者数は何人?

「日本国内の感染者数」は下記のとおりです。

※クルーズ船の感染者は含まれていません。クルーズ船は下のほうで別途まとめています。

【日本国内の感染者数】

108人

 

>>感染者数の内訳 

・チャーター機:15人

・日本国内感染:93人(うち中国人観光客9人)

 

※2020年2月21日時点

※症状がない「無症状感染者」も含んでいます。

【新型コロナウイルスCOVID-19】日本人感染者数は何人?

「日本人感染者数」は下記のとおりです。

【日本人感染者数】

93人

 

>>感染者数の内訳 

・チャーター機:15人

・日本国内感染:78人

 

※2020年2月21日時点

※チャーター機で帰国した方も含まれています。

※クルーズ船の感染者は含まれていません。クルーズ船は下のほうで別途まとめています。

※旅行客ではない「日本在住の中国人感染者」は6人おり(2020年2月21日時点)、上記には含めていません。

※症状がない「無症状感染者」も含んでいます。





【新型コロナウイルスCOVID-19】日本国内感染者推移

新型コロナウイルスが日本国内ではじめて確認されたのが2020年1月15日のことです。

それからの感染者数の推移をまとめています(2020年2月20日時点)。

1月の感染者数

1月15日に感染確認▼

性別(年代) 国籍 住居 考えられる感染経路 地域で
何人目
①男性(30代) 中国 神奈川県 武漢市に滞在歴あり 1人目

この男性が日本国内で初めての感染者となります。

1月3日に武漢市で発熱がありましたが、解熱剤を飲み検疫を通過。神奈川県内の医療機関を受診しています。

武漢市で肺炎の症状がある患者と暮らしていたとのことなので、武漢市で感染したまま日本国内に入国した可能性が高いです。

1月24日に感染確認▼

性別(年代) 国籍 住居/受診地 考えられる感染経路 地域で
何人目
②男性(40代) 中国 武漢市
(受診は東京)
武漢市に在住 1人目

中国の武漢市在住で、観光のために1月19日に来日。移動時にはマスク着用。

武漢市にいた1月14日に発熱があったため、武漢市での感染が考えられる。

1月25日に感染確認▼

性別(年代) 国籍 住居/受診地 考えられる感染経路 地域で
何人目
③女性(30代) 中国 武漢市
(受診は東京)
武漢市に在住 2人目

中国の武漢市在住で、観光のために1月18日に来日。移動時にはマスク着用。

1月21日に発熱・咳の症状があったが、1月22日に東京都内を観光。

1月18日の時点では症状はなかったが、武漢市在住のため武漢市での感染が考えられる。

1月26日に感染確認▼

性別(年代) 国籍 住居/受診地 考えられる感染経路 地域で
何人目
④男性(40代) 中国 武漢市
(受診は愛知)
武漢市に在住 1人目

中国の武漢市在住で、観光のために1月22日に来日。移動時にはマスク着用。

団体旅行のため、男性をふくむ28人+ツアーガイド1人(全員が武漢市からの観光客)で観光していた。

医療機関は愛知県だが、愛知県は観光していない(複数の府や県を移動するバスツアー)。

1月23日に発熱、1月24日に関節の痛みあり。男性は家族2人と一緒だったが、症状が出たのは男性だけとのこと。

 





1月28日に感染確認▼

性別(年代) 国籍 住居/受診地 考えられる感染経路 地域で
何人目
⑤男性(40代) 中国  武漢市
(受診は愛知)
武漢市に在住 2人目
⑥男性(60代) 日本 奈良県 武漢市からのツアー客を
乗せたバスを運転
1人目
⑦女性(40代) 中国 武漢市
(受診は北海道)
武漢市に在住 1人目

【⑤の男性について】

中国の武漢市在住で、観光のために1月20日に来日。移動時にはマスク着用。

1月22日に体調不良、1月23日に発熱あり。

武漢市在住のため、武漢市での感染が考えられる。

【⑥の男性について】

日本人で初めての「新型コロナウイルスCOVID-19」感染者

およそ9日間にわたり武漢市からの観光客を乗せたバスを運転している。

1月8~11日、12~16日に大阪⇔東京を運転し、1月14日に咳や関節痛の症状あり。

武漢市への渡航歴もないため、日本国内で中国人観光客から「ヒトヒト感染」した可能性が高い。

【⑦の女性について】

中国の武漢市在住で、観光のために1月21日に来日。日本ではマスク着用。

東京都内に宿泊後、1月22日に北海道へ。1月26日に体調不良、発熱・咳の症状あり。

武漢市在住のため、武漢市での感染が考えられる。

1月29日に感染確認▼

性別(年代) 国籍 住居/受診地 考えられる感染経路 地域で
何人目
⑧女性(40代) 中国 大阪府 武漢市からのツアー客を
乗せたバスのバスガイド
1人目

⑥のバスの運転手さんと同じバスに乗っていたバスガイドさんです。

ツアーでは、15日に大阪市湾岸部のベイエリア、16日に大阪城周辺や繁華街・心斎橋に立ち寄ったとのこと。

武漢市への渡航歴もないため、武漢市からの中国人観光客もしくは先に感染していたバスの運転手さんから感染した可能性が高いです。

受診した医療機関は大阪府・東京都です。

1月30日に感染確認▼

性別(年代) 国籍 住居/受診地 考えられる感染経路 地域で
何人目
⑨男性(50代) 中国 三重県 武漢市に帰省 1人目
⑩女性(30代) 中国 湖南省
(受診は東京)
武漢市に滞在歴あり 3人目
⑪女性(20代) 中国 京都府 武漢市に帰省 1人目

【⑨の男性について】

12月24日に武漢市に帰省、1月13日に日本に戻った。

1月25日に38度台の発熱があり、1月27日と29日の2回、医療機関で受診(2回目の受診で肺炎と診断)。

【⑩の女性について】

中国湖南省長沙市に住んでいるツアーコンダクターさん。仕事で日本に来日。

1月19日に武漢市に滞在してから1月20日に来日、1月24日に発熱や咳の症状あり。

【⑪の女性について】

中国からの留学生。1月16~22日に故郷の武漢市に帰省していた。

1月22日に日本に戻ったが21日に咳、28日に発熱あり。

⑨⑩⑪の3人とも武漢市に滞在歴があるため、武漢市での感染が濃厚。

1月31日に感染確認▼

性別(年代) 国籍 住居/受診地 考えられる感染経路 地域で
何人目
⑫女性(20代) 中国 千葉県 中国人観光客の
ツアーガイド、
感染者と一緒に行動
1人目

1月17~22日に、中国人観光客(遼寧省大連からの客)のツアーガイドで日本観光。

また、1月18~22日には⑥で先に感染が確認されたバスの運転手さんも同行。

1月20日に咳・鼻水の症状あり。

過去14日間に海外渡航歴はないため、中国人観光客もしくはバスの運転手さんからの「ヒトヒト感染」の可能性が高い。

 





2月の感染者数

2月4日に感染確認▼

性別(年代) 国籍 住居/受診地 考えられる感染経路 地域で
何人目
⑬女性(30代) 中国 武漢市
(受診は千葉)
武漢市在住のため?
国内でヒトヒト感染?
2人目
⑭男性(50代) 中国 湖北省
(受診は東京)
湖北省在住のため?
感染者と同じ
バスツアー参加
4人目

【⑬の女性について】

中国の武漢市在住で、観光のためにグループで1月21日に来日。

1月28日以降は千葉県に滞在。1月30日に38.8度の発熱あり。

武漢市在住のため、武漢市で感染した可能性あり。もしくはツアー中に日本国内で「ヒトヒト感染」の可能性あり。

【⑭の男性について】

中国の湖北省在住で、観光のために1月22日に来日。

ニュースに記載はなかったが、先に感染が確認された④の中国人男性と同じバスツアーに参加していることから、武漢市からの来日だと思われる。

1月26日に陰性と診断され1月30に中国へ帰国。保存していた検体を調べたところ感染確認。

バスでは感染が確認されている40代男性の後ろの席に座っていたとのことで、武漢で感染したのか、日本にいるあいだに「ヒトヒト感染」したのかは不明。

⑭の男性が受診した場所は下記PDFに「東京」と記載されていたため。

(出典:https://www.cas.go.jp/jp/influenza/sidai_r020218.pdf#search='%E6%96%B0%E5%9E%8B%E8%82%BA%E7%82%8E++2%E6%9C%884%E6%97%A5+19%E4%BE%8B%E7%9B%AE+26%E6%97%A5%E3%81%AB+%E7%A5%9E%E5%A5%88%E5%B7%9D+%E6%B9%96%E5%8C%97%E7%9C%81')

2月5日に感染確認▼

性別(年代) 国籍 住居/受診地 考えられる感染経路 地域で
何人目
⑮男性(40代) 中国 武漢市
(受診は千葉県ほか)
武漢市在住のため?
国内でヒトヒト感染?
3人目
⑯男性(20代) 中国 京都府 中国人観光客を接客 2人目

【⑮の男性について】

先に感染が確認された⑬の30代女性の夫。一緒に日本観光ツアーに参加。

1月21日に来日、1月24日には咳と発熱あり。

1月27日には千葉県外の医療機関受診(千葉滞在は1月28日以降のため)。

武漢市在住ではあるが、千葉県は「中国で感染したのか、日本国内で感染したのかは不明」としている。

【⑯の男性について】

京都で接客業をしている男性。中国人観光客の接客担当。「湖北省から来日した中国人旅行客もいたと思う」と話している。

1日に300人ほど、5~10分の会話をすることもあった(距離は50~100センチ)。

1月25日に発熱、1月31日に肺炎と診断され入院。

2月11日に感染確認▼

性別(年代) 国籍 住居/受診地 考えられる感染経路 地域で
何人目
⑰男性(50代) 日本 神奈川県 クルーズ船で検疫の仕事 2人目

横浜検疫所から派遣された検疫官の男性で、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」で2日間ほど検疫の仕事をしていた。

乗客の質問票を回収したり体温を測ったり客室に入ったりしていたとのことで、そのときに感染した可能性が高い。

2月3~4日にクルーズ船で仕事、2月9日に発熱。

マスクや手袋はしていたが、防護服やゴーグルは着用していなかった。

クルーズ船では2月3~4日にかけて30~60人ほどで検疫作業をしていたが、感染者は今のところ男性1人。

 





2月13日に感染確認▼

性別(年代) 国籍 住居/受診地 考えられる感染経路 地域で
何人目
⑱女性(80代) 日本 神奈川県 国内でヒトヒト感染 3人目
⑲男性(70代) 日本 東京都 国内でヒトヒト感染 5人目
⑳男性(50代) 日本 和歌山県 国内でヒトヒト感染 1人目
㉑男性(20代) 日本 千葉県 国内でヒトヒト感染、
社内会議で中国人と同席
4人目

【⑱の女性について】

日本国内で、新型コロナウイルスで亡くなられた方です。ご冥福をお祈りいたします。

1月22日に倦怠感あり、2月1日に肺炎と診断。2月13日に症状悪化、亡くなられたあとに感染確認。

中国への渡航歴がないため、日本国内でヒトヒト感染した可能性が高い。

義理の息子さんである⑲の男性も感染しており、どちらが先に感染したのかは不明。

【⑲の男性について】

タクシーの運転手さんで、1月29日に発熱。2回検査しても「陰性」と診断されたが、3回目に「方衛生研究所」で検査したところ「陽性」となった。

中国への渡航歴がないため、日本国内でヒトヒト感染した可能性が高い。

症状が出る前の1月18日に勤務先の新年会に参加しており、場所が「屋形船」であったため感染拡大の恐れあり。

【⑳の男性について】

「済生会有田病院」に勤務している外科医のお医者さん。

中国渡航歴がないため、日本国内での「ヒトヒト感染」が濃厚。

1月31日に発熱・倦怠感、2月5日に腹痛・下痢、2月8日に38度の発熱あり。

【㉑の男性について】

千葉県在住だが職場が東京のため、東京都内まで電車で通勤。

2019年1月20日~2020年2月1日のあいだに社内会議に参加しており、中には中国人らしき人もいたとのこと。

明確な感染経路は不明。

2月14日に感染確認▼

性別(年代) 国籍 住居/受診地 考えられる感染経路 地域で
何人目
㉒男性(70代) 日本 和歌山県 国内でヒトヒト感染 2人目
㉓女性(60代) 日本 沖縄県 国内でヒトヒト感染、
クルーズ船の客を
タクシーに乗せた。
1人目
㉔女性(50代) 日本 東京都 国内でヒトヒト感染、
感染者と同じ職場。
6人目
㉕男性(70代) 日本 東京都 武漢市からの観光客を接客 7人目
㉖男性(60代) 日本 愛知県 不明 3人目
㉗男性(50代) 日本 北海道 国内でヒトヒト感染 2人目
㉘男性(30代) 日本 神奈川県 国内でヒトヒト感染 4人目

【㉒の男性について】

「済生会有田病院」に入院していた男性。

⑳の男性は同じ病院のお医者さんだが、どこで感染したかは不明。

2月1日に嘔吐の症状、2月5日に37度の発熱あり。

2月1日には他の病院を受診、2月6日に「済生会有田病院」を受診。

【㉓の女性について】

タクシー運転手の女性で、中国への渡航歴はなし。

クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」から下船したお客さんを乗せているため、そのときに感染した可能性が高い。

2月1日に那覇市でクルーズ船を下船した観光客4人を乗せ、2月5日に咳・関節痛の症状あり。

【㉔の女性について】

⑲のタクシーの運転手さんと同じ職場に勤めている女性。2月4日に嘔吐・下痢の症状あり。

事務員さんのため、書類を渡したり会計処理で接触することも多かったとのこと。

屋形船の新年会には参加していないため、職場内での感染が濃厚。

【㉕の男性について】

屋形船で働いているアルバイトの男性。

武漢市から来た観光客を接客(至近距離で会話)したとのことなので、そのときに感染した可能性が高い。

1月15日に武漢市からの観光客を接客、感染が確認されている⑲のタクシー運転手さんと同僚の方を1月18日に接客。

1月20日に倦怠感、2月21日に発熱・食欲不振。

【㉖の男性について】

名古屋市在住の男性で、ハワイ旅行中に風邪のような症状が出たとのこと。

飛行機に乗っているときや外出中はマスク着用。

1月28日にハワイへ行き、2月3日に風邪っぽい症状あり。帰国後2月8日に39度の発熱。

過去14日間に中国渡航歴はないため日本国内で感染した可能性が強いが、ハッキリとしたことは不明。

【㉗の男性について】

北海道在住の男性で、過去14日間に中国への渡航歴はなし。

1月31日に発熱・咳・倦怠感あり。

日本国内での「ヒトヒト感染」の可能性が高い。

【㉘の男性について】

神奈川県在住の男性で、横浜市消防局の男性救急隊員さん。

クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」で陽性と判断された感染者を病院へ搬送する仕事をしていたとのこと。

搬送しているときはゴーグルとマスク着用。

2月10日に感染者を病院へ搬送、そのあと発熱。

発症した時期が早すぎるため「感染者を搬送するときに感染した」とは考えにくいとのこと。

 





2月15日に感染確認▼

性別(年代) 国籍 住居/受診地 考えられる感染経路 地域で
何人目
㉙男性(50代) 日本 和歌山県 国内でヒトヒト感染、
院内感染の可能性?
3人目
㉚女性(50代) 日本 和歌山県 国内でヒトヒト感染 4人目
㉛男性(60代) 日本 和歌山県 国内でヒトヒト感染、
院内感染の可能性?
5人目
㉜男性(40代) 日本 東京都 国内でヒトヒト感染 8人目
㉝女性(60代) 日本 東京都 国内でヒトヒト感染、
屋形船の新年会に参加
9人目
㉞男性(50代) 日本 東京都 国内でヒトヒト感染、
屋形船の新年会に参加
10人目
㉟男性(80代) 日本 東京都 国内でヒトヒト感染、
屋形船の新年会に参加
11人目
㊱男性(70代) 日本 東京都 国内でヒトヒト感染、
屋形船の新年会に参加
12人目
㊲男性(70代) 日本 東京都 国内でヒトヒト感染、
屋形船の新年会に参加
13人目
㊳男性(40代) 日本 東京都 国内でヒトヒト感染、
屋形船の従業員
14人目
㊴女性(50代) 日本 東京都 国内でヒトヒト感染、
屋形船の新年会に参加
15人目
㊵女性(60代) 日本 愛知県 不明 4人目

【㉙の男性について】

⑳の男性の同僚で、同じく「済生会有田病院」に勤務する外科医のお医者さん。

2月4日に咳・発熱あり。

【㉚の女性について】

㉙の男性(お医者さん)の奥さん。

夫から感染した可能性もあり?

【㉛の男性について】

「済生会有田病院」に入院していた患者さん。

1月28日、31日に「済生会有田病院」を受診し、2月8日に咳・倦怠感のため外科病棟に入院していたとのこと。

1月31日に診察を担当したのは、先に感染が確認された⑳のお医者さん。

【㉜の男性について】

東京都在住の男性で、2月2日に咳の症状、2月5日に発熱。

2月10日に新感線で愛知県まで出張。

症状が出る前に「中国人と会ったかもしれない」と話していたとのこと。

【㉝の女性について】

⑲のタクシー運転手さんの奥さん。屋形船の新年会に参加。

【㉞㉟㊱㊲の男性について】

⑲のタクシー運転手さんの同僚。屋形船の新年会に参加。

【㊳の男性について】

屋形船の従業員の男性で、⑲のタクシー運転手さんたちの新年会で同じ空間にいた。

【㊴の女性について】

屋形船の新年会に参加していたタクシー運転手さんの奥さん。屋形船の新年会にもいっしょに参加。

看護師さん。

【㊵の女性について】

名古屋市在住の女性で、㉖の60代男性の奥さん。

夫と同じく1月28日にハワイへ渡航、2月7日に帰国。

2月13日に夫の救急車搬送に付き添っており、2月14日に発熱。

過去14日間に中国渡航歴はないため日本国内で感染した可能性が強いが、ハッキリとしたことは不明。

 





2月16日に感染確認▼

性別(年代) 国籍 住居/受診地 考えられる感染経路 地域で
何人目
㊶男性(60代) 日本 愛知県 国内でヒトヒト感染 5人目
㊷男性(60代) 日本 東京都 国内でヒトヒト感染、
屋形船の新年会に参加
16人目
㊸男性(30代) 日本 東京都 国内でヒトヒト感染、
屋形船の新年会に参加
17人目
㊹男性(60代) 日本 東京都 国内でヒトヒト感染 18人目
㊺男性(30代) 日本 東京都 国内でヒトヒト感染 19人目
㊻男性(60代) 日本 埼玉県
(受診は東京ほか)
国内でヒトヒト感染 20人目

【㊶の男性について】

愛知県の尾張地方在住の男性で、㉞の女性の知人。2月7日以降に接触あり。

2月15日に38度の発熱、倦怠感あり。

【㊷の男性について】

⑲のタクシー運転手さんの同僚。同じ屋形船の新年会に参加。

【㊸の男性について】

㊷のタクシー運転手さんの家族。同じ屋形船の新年会に参加。

【㊹の男性について】

㊴の看護師さんと同僚のお医者さん。複数人で食事など接触あり。

「牧田総合病院」の「蒲田分院」に勤務。

【㊺の男性について】

1月30日に、先に感染が確認された40代男性をふくむ約10人で研修や食事会をした。

【㊻の男性について】

埼玉県在住のハイヤー運転手の男性。屋形船のメンバーと接点なし、渡航歴なし。

埼玉県在住だが東京都内に出勤、都内の医療機関を受診している。

そのためカウントは「東京都の感染者」になる模様。

2月17日に感染確認▼

性別(年代) 国籍 住居/受診地 考えられる感染経路 地域で
何人目
㊼女性(40代) 日本 神奈川県 国内でヒトヒト感染、
院内感染の可能性
5人目
㊽男性(50代) 日本 東京都 クルーズ船で仕事 21人目
㊾女性(50代) 日本 和歌山県 国内でヒトヒト感染 6人目
㊿女性(80代) 日本 和歌山県 国内でヒトヒト感染 7人目
51.男性(50代) 日本 和歌山県 国内でヒトヒト感染 8人目
52.男性(50代) 日本 和歌山県 国内でヒトヒト感染 9人目
53.男性(60代) 日本 愛知県 国内でヒトヒト感染 6人目

【㊼の女性について】

「相模原中央病院」に勤務する看護師さん。

新型コロナで亡くなられた80代女性を担当していたとのことで、院内感染の可能性が高い。

【㊽の男性について】

クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」で、2月11日から15日まで検疫関連の仕事をしていた厚生労働省の男性職員。

17日に東京都内の医療機関に搬送、入院。

感染が確認された厚生労働省の職員は2人目となる。

【㊾㊿51について】

「済生会有田病院」で先に感染が確認されていた㉛の60代男性と同居している家族。

㊾の50代女性は奥さん、㊿の80代女性は母親、51の50代男性は弟とのこと。

これで「済生会有田病院」の関係者が感染したのは8人となる。

【52の男性について】

「済生会有田病院」周辺に住んではいるが、通院歴はないとのこと。

中国への渡航歴がないため、国内でのヒトヒト感染が濃厚。

【53の男性について】

先に感染が確認された㊶の男性の知人。尾張地方在住。

 





2月18日に感染確認▼

性別(年代) 国籍 住居/受診地 考えられる感染経路 地域で
何人目
54.男性(60代) 日本 和歌山県 国内でヒトヒト感染、
院内感染の可能性
10人目
55.男性(30代) 日本 和歌山県 クルーズ船で仕事 11人目
56.男性(10代) 日本 和歌山県 国内でヒトヒト感染 12人目
57.男性(80代) 日本 東京都 国内でヒトヒト感染 22人目
58.男性(20代) 日本 東京都 国内でヒトヒト感染 23人目
59.男性(50代) 日本 東京都 国内でヒトヒト感染 24人目
60.男性(60代) 日本 愛知県 国内でヒトヒト感染 7人目
61.男性(60代) 日本 神奈川県 国内でヒトヒト感染 6人目

【54の男性について】

「済生会有田病院」に入院していた患者さんで、先に感染が確認されていた㉒の70代男性と同室だった。

【55の男性について】

クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」で医療活動をしていた看護師さん。

2月13~15日までクルーズ船で診察などを行い、その後、新横浜から新大阪まで新幹線を利用。

【56の男性について】

すでに感染が確認されている「済生会有田病院」のお医者さんの息子さん。

【57の男性について】

2月9日に症状が出ていて、発熱や呼吸困難などがみられる(糖尿病あり)。

過去14日間に渡航歴がないため、国内でのヒトヒト感染の可能性が高い。

【58の男性について】

20代の会社員の男性で、過去14日間に渡航歴なし。

先に感染が確認された「牧田総合病院」の「蒲田分院」に勤務している㊹の60代男性(お医者さん)の息子さん。

【59の男性について】

50代の会社員の男性で、過去14日間に渡航歴なし。

2月5日から症状が出て、発熱・咳・呼吸困難などがみられる。2月15日に東京都内の病院に入院している。

【60の男性について】

すでに感染が確認されている愛知県の男性2人の知人。尾張地方在住。

2月14日に、そのうち1人と自宅で数時間、過ごしたとのこと。

【61の男性について】

横浜市在住のタクシー運転手さん。

2月3日に発熱あり、2月5日に医療機関を受診したが風邪と診断。

2月10日に別の医療機関を受診、2月13日に入院したがその後さらに別の医療機関に転院。

「中国人をタクシーに乗せたことがある」と話しているとのこと。

2月19日に感染確認▼

性別(年代) 国籍 住居/受診地 考えられる感染経路 地域で
何人目
62.男性(60代) 日本 北海道 国内でヒトヒト感染 3人目
63.男性(40代) 日本 北海道 国内でヒトヒト感染 4人目
64.男性(80代) 日本 神奈川 院内感染の可能性 7人目
65.男性(70代) 日本 神奈川 院内感染の可能性 8人目
66.男性(60代) 日本 沖縄県 クルーズ船の乗客を
タクシーに乗せた
2人目
67.男性(70代) 日本 東京都 国内でヒトヒト感染
(あまり外出せず)
25人目
68.女性(70代) 日本 東京都 国内でヒトヒト感染
(あまり外出せず)
26人目
69.女性(70代) 日本 東京都 国内でヒトヒト感染 27人目
70.女性(50代) 日本 愛知県 国内でヒトヒト感染 8人目

【62の男性について】

「渡島総合振興局管内」在住。2月3日に微熱の症状あり。

渡航歴がないため、市中感染※の可能性が高いとのこと。

※「市中感染」とは、感染経路がよく分からない感染のこと。

【63の男性について】

札幌市在住の男性。

2月8日に倦怠感・筋肉痛の症状あり。「市立札幌病院」に入院。

【64、65の男性について】

「相模原中央病院」で同室同士の患者さん。

新型コロナで亡くなった80代女性と同じフロアで、80代女性の担当だった40代看護師さんも感染していることから院内完成の可能性あり。

【66の男性について】

沖縄県在住のタクシー運転手さんで、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」から下船したお客さんを乗せたとのこと。

発熱・呼吸しづらいなどの症状あり。

【67、68の男女について】

夫婦。あまり外出していないとのことで感染経路は不明。

【69の女性について】

2月18日に感染が確認された57の80代男性の奥さん。80代男性の感染経路がわからないため、奥さんのくわしい感染経路も不明。

過去14日間に渡航歴がないため、国内でのヒトヒト感染の可能性が高い。

【70の女性について】

名古屋市在住の女性。

先に感染が確認されていた㊵の60代女性と接触した可能性あり。

2月17日に発熱・倦怠感あり。

 





2月20日に感染確認▼

性別(年代) 国籍 住居/受診地 考えられる感染経路 地域で
何人目
71.男性(60代) 日本 福岡県 国内でヒトヒト感染 1人目
72.男性(30代) 日本 神奈川県 クルーズ船で仕事 9人目
73.男性(40代) 日本 神奈川県 クルーズ船で仕事 10人目
74.男性(80代) 日本 沖縄県 国内でヒトヒト感染 3人目
75.男性(40代) 日本 北海道 国内でヒトヒト感染 5人目
76.女性(70代) 日本 千葉県 国内でヒトヒト感染 5人目
77.男性(80代) 日本 愛知県 国内でヒトヒト感染 9人目
78.男性(80代) 日本 神奈川県 院内感染の可能性 11人目
79.女性(60代) 日本 福岡県 国内でヒトヒト感染 2人目

【71の男性について】

福岡市在住の男性で、九州で初めての感染者。

渡航歴はないため、国内でヒトヒト感染した可能性が高い。

2月13日に発熱あり。

【72の男性について】

クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」で業務にあたっていた内閣官房の男性職員。

2月11日からクルーズ船内で仕事、2月18日に咳・発熱などの症状あり。

【73の男性について】

クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」で業務にあたっていた厚生労働省の男性職員。

2月12日からクルーズ船内で仕事、2月18日に発熱あり。

【74の男性について】

豊見城市在住の男性で、渡航歴はなし(糖尿病あり)。

クルーズ船のお客さんとの接触もなく、市中感染の可能性が高い。

【75の男性について】

札幌市内在住の男性。

先に感染が確認された63の40代男性といっしょに「さっぽろ雪まつり」の事務作業を担当していた。

【76の女性について】

千葉県在住の女性で、過去14日間に渡航歴なし。

2月16日に電車で羽田空港に移動、それから3日間にわたりバスツアーに参加(県外を観光バスで移動)。

同じツアーに40人ほど参加者がいたとのこと。

【77の男性について】

名古屋市在住の男性。

先に感染が確認されていた㊵の60代女性と同じ場所に立ち寄ったとのことで、健康観察の対象になっていた。

【78の男性について】

「相模原中央病院」に入院していた患者さん。

先に感染が確認されていた65の70代男性と同室だった(2月10~13日)。

また、先に感染が確認されている40代女性看護師さんが2月10日に担当していたとのこと。

【79の女性について】

九州で初めて感染が確認された61の60代男性の奥さん。

2月21日に感染確認▼

性別(年代) 国籍 住居/受診地 考えられる感染経路 地域で
何人目
80.男児(10代) 日本 北海道 国内でヒトヒト感染 6人目
81.男児(10歳未満) 日本 北海道 国内でヒトヒト感染 7人目
82.女性(40代) 日本 北海道 国内でヒトヒト感染、
新千歳空港で検疫業務
8人目
83.女性(50代) 日本 東京都 国内でヒトヒト感染 28人目
84.女性(70代) 日本 東京都 国内でヒトヒト感染 29人目
85.女性(50代) 日本 東京都 国内でヒトヒト感染 30人目
86.男性(80代) 日本 神奈川 国内でヒトヒト感染、
院内感染の可能性
12人目
87.女性(80代) 日本 神奈川 国内でヒトヒト感染 13人目
88.女性(30代) 日本 神奈川 国内でヒトヒト感染 14人目
89.男性(70代) 日本 愛知県 国内でヒトヒト感染 10人目
90.女性(20代) 日本 愛知県 国内でヒトヒト感染 11人目
91.男性(60代) 日本 千葉県 国内でヒトヒト感染 6人目
92.男性(50代) 日本 石川県 国内でヒトヒト感染 1人目
93.女性(20代) 日本 熊本県 国内でヒトヒト感染 1人目

【80、81の男性について】

中富良野町の「中富良野小学校」に通う兄弟、渡航歴なし。

2月15日、2月18日にそれぞれ37度7分の発熱あり、どちらも回復傾向。

【82の女性について】

千歳市在住の検疫官の女性で「小樽検疫所千歳空港検疫所支所」で検疫業務を担当していた。

2月16日に発熱、容体は安定。渡航歴なし。

【83の女性について】

パートの女性で渡航歴なし。症状が重いとのこと。

【84の女性について】

自営業の女性。

先に感染が確認された「牧田総合病院(東京都大田区)」の60代男性医師、50代女性看護師と1月下旬に食事したとのこと。

【85の女性について】

84の女性と同じく「牧田総合病院(東京都大田区)」の60代男性医師、50代女性看護師と1月下旬に食事したとのこと。

【86の男性について】

相模原市在住で「相模原中央病院」に入院していた男性。

【87の女性について】

86の男性の奥さん。

【88の女性について】

横浜市在住、会社員の女性。

【89の男性について】

名古屋市在住の男性。

【91の男性について】

警備員の男性。

【92の男性について】

石川県で初めての感染者。

県職員の男性で、2月12~14日には東京都内に出張。

【93の女性について】

熊本県で初めての感染者。

熊本市在住で「熊本託麻台リハビリテーション病院」に勤務する女性看護師さん。

都道府県別の感染者数推移

都道府県別に感染者数をまとめています。

【北海道】

⇒8人

 

【千葉県】

⇒6人

 

【東京都】

⇒30人

※うちクルーズ船の検疫官など1人

 

【神奈川県】

⇒14人

※うち死亡1人

※うちクルーズ船の検疫官など3人

 

【愛知県】

⇒11人

 

【三重県】

⇒1人

 

【石川県】

⇒1人

 

【京都府】

⇒2人

 

【大阪府】

⇒1人

 

【奈良県】

⇒1人

 

【和歌山県】

⇒12人

※うちクルーズ船で看護など1人

 

【福岡県】

⇒2人

 

【熊本県】

⇒1人

 

【沖縄県】

⇒3人

 

※2020年2月21時点

※「国内で感染した日本人」「中国で感染し日本国内で発症した中国人」どちらも含む。

※「中国からの旅行者」の場合、受診した医療機関の都道府県でカウント。

※「チャーター機」「クルーズ船」の感染者は含まない。

※症状がない「無症状感染者」も含む。





チャーター機で帰国した人の感染者数推移

チャーター機で中国から帰国した感染者数は下記のとおりです。

※症状がない「無症状感染者」も含む。

【チャーター機で帰国した感染者数】

15人

 

>>感染者数の内訳 

・日本人:15人

・外国人:0人

 

※2020年2月21日時点

1月30日に感染確認▼

性別(年代) 国籍 住居/受診地 考えられる感染経路 チャーター
機の便
①男性(40代) 日本 東京都
(入院は千葉)
武漢市に滞在 1便
②女性(50代) 日本 東京都
(入院は千葉)
武漢市に滞在 1便
③男性(50代) 日本 東京都 武漢市に滞在 1便

1月29日に武漢市から帰国。

①②の男女は症状なし、③の男性はのどの痛みや鼻水、発熱あり。

1月31日に感染確認▼

性別(年代) 国籍 住居/受診地 考えられる感染経路 チャーター
機の便
④男性(30代) 日本 東京都 武漢市に滞在 2便
⑤男性(50代) 日本 東京都 武漢市に滞在 2便

1月30日に武漢市から帰国。

④⑤の男性ともに症状なし。

2月1日に感染確認▼

性別(年代) 国籍 住居/受診地 考えられる感染経路 チャーター
機の便
⑥男性(40代) 日本 東京都 武漢市に滞在 1便
⑦男性(40代) 日本 東京都 武漢市に滞在 3便
⑧男性(30代) 日本 東京都 武漢市に滞在 3便

⑥の男性は1月29日に武漢市から帰国。1月26日に咳・発熱あり。1度目の検査では「陰性」、2度目の検査で「陽性」。

⑦の男性は1月31日に武漢市から帰国。帰国後は体調不良で入院。

⑧の男性は1月31日に武漢市から帰国。症状なし。

2月4日に感染確認▼

性別(年代) 国籍 住居/受診地 考えられる感染経路 チャーター
機の便
⑨女性(50代) 日本 東京都 武漢市に滞在 2便

1月31日に武漢市から帰国。千葉県在住。発熱あり。

2月8日に感染確認▼

性別(年代) 国籍 住居/受診地 考えられる感染経路 チャーター
機の便
⑩男性(20代) 日本 東京都 武漢市に滞在 4便

2月7日に武漢市から帰国。武漢市在住。発熱で入院。

2月11日に感染確認▼

性別(年代) 国籍 住居/受診地 考えられる感染経路 チャーター
機の便
⑪男性(40代) 日本 埼玉県 武漢市に滞在 2便
⑫男性(50代) 日本 千葉県? 武漢市に滞在 1便

⑪の男性は1月30日に武漢市から帰国。埼玉県在住。子ども連れのため1度自宅に戻るが2月8日に発熱あり。

⑫の男性は1月29日に武漢市から帰国。千葉のホテルに滞在していたが、2月7日に咳・発熱あり。

2月14日に感染確認▼

性別(年代) 国籍 住居/受診地 考えられる感染経路 チャーター
機の便
⑬女性(60代) 日本 東京都 武漢市に滞在 3便

1月31日に武漢市から帰国。

2月19日に感染確認▼

性別(年代) 国籍 住居/受診地 考えられる感染経路 チャーター
機の便
⑭男性(50代) 日本 東京都 湖北省に滞在 5便

2月17日に湖北省から帰国。

2月21日に感染確認▼

性別(年代) 国籍 住居/受診地 考えられる感染経路 チャーター
機の便
⑮男児(未就学) 日本 埼玉県 湖北省に滞在 2便

1月30日に武漢市から父親と帰国。埼玉県在住。

2月10~11日に感染が確認された⑪の男性と親子。

 





クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」の感染者数推移

クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」の感染者数は下記のとおりです。

※症状がない「無症状感染者」も含む。

【クルーズ船の感染者数(乗客・乗員)】

634人

 

>>感染者数の内訳 

・日本人:247人?

・外国人:387人?

 

※2020年2月20日時点

上記のうち、亡くなられた方は2人です(2020年2月20日時点)。

乗客・乗員あわせて3,711人乗っていたとのことなので、現時点で約「6分の1」の方々が感染していることになります。

「船の中」という限定された空間なので接触も多かったでしょうし、知らず知らずのうちに感染が拡大してしまったのでしょうか…。

医療機関は東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、静岡県に振り分けられるようです。

感染までの時系列

・1月10日:乗客である香港人男性が中国広東省を訪れる(短時間)

・1月17日:飛行機で来日

・1月20日:クルーズ船が横浜出発

・1月22日:鹿児島県に立ち寄り

・1月25日:香港人男性が香港で下船、そのあと感染確認

・2月3日:夜に横浜港の大黒ふ頭の沖合に停泊、検疫実施

感染者の推移

・2月5日:10人の感染確認

 

日本人:3人

⇒中国人:3人

⇒オーストラリア人:2人

⇒アメリカ人1人

⇒フィリピン人:1人(この方のみ乗員)

 

※50代が4人、60代が4人、70代が1人、80代が1人

※日本人は50代女性1人、60代男性1人、60代女性1人

・2月6日:10人の感染確認

 

日本人:4人

⇒外国籍:6人

 

※50~70代の乗客

・2月7日:41人の感染確認

 

日本人:21人

⇒外国籍:20人

 

※41人中、35人は60代以上

・2月8日:3人の感染確認

 

日本人:0人

⇒外国籍:3人

 

※3人とも乗客。30代中国人女性、60代アメリカ人女性、70代アメリカ人男性

・2月9日:6人の感染確認

 

日本人:0人

⇒外国籍:6人

 

※70代女性以外は乗員。70代アメリカ国籍(香港在住?)女性、20代ウクライナ人男性、40代フィリピン人男性3人、20代フィリピン女性1人。

・2月10日:65人の感染確認

 

日本人:43人

⇒外国籍:22人

 

※アメリカ国籍12人、オーストラリア国籍4人など。

・2月12日:39人の感染確認

 

日本人:10人

⇒外国籍:29人

 

※乗客29人、乗員10人、10代女性の感染者あり。

・2月13日:44人の感染確認

 

日本人:29人

⇒外国籍:15人

 

※乗客43人、乗員1人

・2月15日:67人の感染確認

 

日本人:27人

⇒外国籍:40人

・2月16日:70人の感染確認

 

日本人:32人

⇒外国籍:38人

 

※乗客69人、乗員1人

・2月17日:99人の感染確認

 

日本人:43人

⇒外国籍:56人

・2月18日:88人の感染確認

 

日本人:35人

⇒外国籍:53人

 

※乗客76人、乗員12人

・2月19日:79人の感染確認

 

日本人:??人

⇒外国籍:??人

・2月20日:13人の感染確認

 

日本人:0人

⇒外国籍:13人

 

※乗客2人、乗員11人
※20代が5人、30代が5人、40代が2人、70代が1人。

予測される感染経路

・感染者である香港の男性が乗船していたため、船内で接触した人などに感染した可能性が高い?

香港で下船した香港人の男性が、下船後に新型コロナウイルスに感染していたことが判明しています。

船の中なので、次々に「ヒトヒト感染」したということですね。

新型コロナウイルスが人から人へとうつるものだということがハッキリしてしまいました。

 





COVID-19感染者の症状はその後どうなった?

日本国内でのCOVID-19感染者1人目~11人目の方々は、すでに治っている?方もいるようです。

河野大臣がツイッターで下記のように情報を発信されていました。

12人目以降の患者さんたちも、治療中の方もいらっしゃいますが、ほぼ「全快」「軽快」「症状安定」「症状なし」などですね。

特効薬はまだありませんが、治るウイルスなのでしょうか。

ほかに疾患がある方や高齢者の方がキケンだということなので、免疫力が高ければ治りも早いのかもしれませんね。

まとめ

今回は「新型コロナウイルス日本人感染者数は何人?感染経路や場所はどこ?」と題しまして、日本国内での新型コロナウイルスの感染者が何人になったのか?また日本人の感染者は何人なのか?

などについてまとめてみました。

人から人へ感染する「ヒトヒト感染」も確認されているので、外出中はどうしても感染の可能性が高くなってしまいます。

咳やくしゃみが出るならマスクをしっかりと装着して、周りの人にツバなどが飛ばないように気をつけましょう。

そしてできるだけ感染を防ぐために、こまめに手洗いをしましょう。

中国人の入国拒否を日本がしないの理由は?入国禁止している国名は?などについては「【中国人の入国禁止】日本はなぜしない?入国禁止にした国はどこ?」にまとめています。

ワクチン開発状況については「【新型コロナウイルス】ワクチン開発期間は?いつ完成するの?」にまとめています。

新型コロナウイルスCOVID-19ワクチン開発期間は?いつ完成?

新型コロナウイルスは収束するのか?収束までの期間予想は「新型コロナウイルスはいつまで続くの?SARSやMERSと比較」にまとめています。

新型コロナウイルスいつまで続く?収束する?SARSやMERSと比較

新型コロナウイルスがいつから流行し出したのか?気になる方は「新型コロナウイルスはいつから流行し始めた?いつ発生・発見したか」をご覧ください。

新型コロナウイルスはいつから流行し始めた?いつ発生・発見したか

マスクの売り切れでお困りの方は「マスク売り切れいつまで続く?日本製どこで買える?通販在庫まとめ」で日本製マスクがゲットできるかもしれません。

マスク売り切れいつまで続く?いつまで品薄?日本製はどこで買えるか

「中国製マスクの安全性が気になる・・・不衛生ってホント?」と不安な方は「マスクが中国製だが大丈夫なの?安全性は?【新型コロナウイルス】」を参考にしてください。

マスクをした犬マスクが中国製だけど大丈夫か?安全性を確認できるマークがあった!

マスクだけではなく「新型コロナウイルスの予防方法は?正しい手洗い方法実践が効果的?」で正しい手洗い方法を確認して毎日実践することを心がけましょう。

新型コロナウイルスの予防方法は?正しい手洗い方法実践が効果的?

東京オリンピック中止の可能性があるのか気になる方は「新型コロナウイルス流行で東京オリンピック中止の可能性はあるの?」に過去の中止事例をまとめています。

接客業でマスクは失礼?コロナ感染予防でマスク着用禁止が減少か