【お得に旅行】Go Toキャンペーンとは?

「次亜塩素酸水」で手の消毒はできる?肌に付いても大丈夫なの?

新型コロナウイルスの影響で「次亜塩素酸水(じあえんそさんすい)」に注目が集まっています。

いろいろなウイルスを殺菌するのに使われている「次亜塩素酸水」ですが「手の消毒はできるのかな?」と気になっている方もいらっしゃるようですね。

そこで今回は、下記について調査してみました。

  • 「次亜塩素酸水」で手の消毒はできる?
  • 「次亜塩素酸水」はどこの消毒に有効なの?
  • 「次亜塩素酸水」は食品の消毒にも使われる?
  • 「次亜塩素酸水」は加湿器に入れても大丈夫?

「次亜塩素酸水」で手の消毒はできる?

「次亜塩素酸水」で手の消毒はできるのでしょうか?

結論からいうと「手の消毒に使える次亜塩素酸水」と「手の消毒に使えない次亜塩素酸水」があるようです。

2020年4月10日に発表された政府答弁では「次亜塩素酸水は、手の消毒については有効性が確認されていない」ということでした。

お尋ねの「次亜塩素酸水」については、現時点においては、手指の消毒に活用することについての有効性が確認されていない。

出典:衆議院公式サイト(http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b201147.htm)

その後、すこし見解が変わり、2020年4月15日に経済産業省が発表した資料では「次亜塩素酸水は、医療用消毒器(強酸性電解水生成装置)として認可されたものは手指消毒に使用できる※ 」と記載されていました。

つまり、カンタンにまとめると、下記のようになります。

✅「医療用として許可された」次亜塩素酸水

⇒手の消毒に使える。

 

✅「医療用ではない」次亜塩素酸水

⇒手の消毒に使えない。

当初は、医療用の次亜塩素酸水は一般には出回っていないとされていました。

出回っていないということは、一般には入手できないということですよね。

そのため入手できるのは「医療用以外の次亜塩素酸水」ということで「手指の消毒に使えない」ということだったようです。

ですが、手の消毒に使われる次亜塩素酸水も一部、出回っているという指摘があったため、見解が変わったようですね。

医療用以外の次亜塩素酸水については「手の消毒に使えない」というより「医療用ではないし手の消毒用につくられていないので、表立ってオススメはしないよ」という感じでしょうか。

ハッキリと「手の消毒用」と記載がない場合は、手の消毒には使わない方が良いかもしれません。

「次亜塩素酸水」は肌に優しいので、手についても手荒れする心配はほぼありません。

ですが、上記で記載しているように「医療用」ではない場合、意図的に手の消毒で使う場合は「自己責任」となってしまうので気をつけてくださいね。

そもそも、手を除菌したい場合は、しっかりと「手洗い」をすれば大丈夫とのことです。

※出典:評価プロトコル(代替ウイルス選抜含む)、検証試験プロトコルの検討 (https://www.nite.go.jp/data/000108034.pdf)

 





手に汚れがついていたら「次亜塩素酸水」の除菌力はおちる

手の除菌は「手洗い」を徹底的に行えば大丈夫ですが、次亜塩素酸水で手を洗った場合はどうなるのでしょうか?

次亜塩素酸水は「除菌力」はすごいですが「洗浄力」はありません。

そのため、せっけんやハンドソープのように「洗浄目的」で使うと意味がありません。

次亜塩素酸水は、ウイルスやニオイのもとと反応することで「除菌」「消臭」します。

手を洗う前で手が汚れていた場合、次亜塩素酸水は「汚れ」と反応してしまうんです。

次亜塩素酸水は汚れなどの有機物と反応すると水に戻る性質があるので、もし手に使いたい場合は「手洗いをしてから」使うことになります。

「次亜塩素酸水」はどこの消毒に有効なの?

次亜塩素酸水は除菌したい身の回りの物に有効です。

たとえば…

✅食器

✅ドアノブ

✅スイッチ

✅家具

✅テーブル

✅イス

✅床

✅壁

 

※出典:評価プロトコル(代替ウイルス選抜含む)、検証試験プロトコルの検討 (https://www.nite.go.jp/data/000108034.pdf)

などなど。

上記は一部で、ほかにも気になる様々なモノの除菌に有効です(赤ちゃんのオモチャや哺乳瓶なども)。

自宅はもちろんですが、たとえば会社などでも「共用の物」を除菌するのに使えるということですね。

とくに「ドアノブ」や「スイッチ」などはみんなが触る物なので、ウイルスが気になる場合は除菌しておきたいですね。

とある病院で新型コロナウイルスのクラスターが発生したとき、共用の「カルテ」や「電子機器」などを介して感染が広がったのでは?という見解がありました。

そのような場所の消毒にも使えますね。

 





「次亜塩素酸水」は食品の消毒にも使われる?

「次亜塩素酸水」は食品の消毒にも使われています。

厚生労働省にも「食品添加物(しょくひんてんかぶつ)」として認められているほど安全な水溶液です。

食品分野では「次亜塩素酸水」の名称で厚生労働省から食材の殺菌料として食品添加物の指定を受けている。

出典:評価プロトコル(代替ウイルス選抜含む)、検証試験プロトコルの検討 (https://www.nite.go.jp/data/000108034.pdf)

ただ「食品衛生法上の食品添加物に該当するもののみ」ということなので、一般にボトルなどで流通している次亜塩素酸水は該当しません。

ちなみに「食品添加物」とは、厚生労働省によると下記のような説明になっていますね。

食品添加物は、保存料、甘味料、着色料、香料など、食品の製造過程または食品の加工・保存の目的で使用されるものです。
厚生労働省は、食品添加物の安全性について食品安全委員会による評価を受け、人の健康を損なうおそれのない場合に限って、成分の規格や、使用の基準を定めたうえで、使用を認めています。

出典:厚生労働省公式サイト(https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/shokuhin/syokuten/index.html)

食品添加物についてはいろいろな意見がありますが…

厚生労働省よると「安全性が確認できる」ものに限るということで、次亜塩素酸水も人体に悪影響がないというのが分かりますね。

万が一、口のなかに入ってしまっても大丈夫ですが、意図的に飲んだりペットに与えたりするのはやめてくださいね。

「次亜塩素酸水」は加湿器に入れても大丈夫?

「次亜塩素酸水」は加湿器に入れても大丈夫ですよ。

加湿器に入れることで空間のウイルス除菌ができるため「加湿器+次亜塩素酸」の人気が高まっていますね。

ただし、どんな加湿器でも大丈夫、というわけではなく「次亜塩素酸水を入れてOKな加湿器」を用意する必要がありますが…。

「次亜塩素酸水」+専用の加湿器がもらえる「除菌水ジーア」については「次亜塩素酸水の除菌力がスゴい!新型コロナに対しても消毒効果あり?」にまとめています。

消毒スプレーとマスクの絵次亜塩素酸水の除菌力がスゴい!新型コロナに対しても消毒効果あり?

次亜塩素酸水は安心・安全なうえ除菌力・消臭力がすごいので、各家庭だけでなくこども園や老人ホームなどでも注目されてます。

加湿器に入れると危険なのは「次亜塩素酸ナトリウム」の方ですね。

名前が似ていて同じ塩素系なので混同してしまいがちですが、まったくの別物なので安心してください。

 





まとめ

今回は「次亜塩素酸水」は手指の消毒に使えるのか?などについてまとめてみました。

✅医療用でない次亜塩素酸水は、手の消毒用ではない。

 

✅ただし手についても、肌に優しいので肌荒れはほぼない。

 

✅次亜塩素酸水は身の回りの様々な物の除菌に使える。

 

✅次亜塩素酸水は食品の消毒にも使われるので安全性が高い。

 

✅次亜塩素酸水は加湿器に入れても大丈夫。

1日もはやく新型コロナウイルスが収束しますように。