「Go Toキャンペーン」で最大50%オフ!お得に国内旅行を楽しもう

新鮮野菜を安く仕入れる方法!産地直送のとれたて野菜が大量に買える

新鮮な野菜たち

最近、野菜の値上がりが激しいですね。

スーパーでも、手にとって「えっ、高・・・」と戻すこともしばしば。

新鮮野菜は体にいいので毎日でも食べたいんですが・・・こう高いと多くは買えません。

なにか、新鮮野菜を安く買えるいい方法はないものか・・・。

そう思っていたのですが、そう、あの方法があるんですよね・・・!

というわけで、産地直送の新鮮とれたて野菜を安く仕入れる方法をご紹介します。^^

新鮮野菜を安く仕入れる方法とは?

新鮮野菜を安く仕入れ方法、それは「メルカリ」です。

メルカリとは?

「フリーマーケット」ってありますよね。

そのフリーマーケットをネット上で行なうのが「メルカリ」です。

無料登録すれば、だれでもカンタンに、モノを売ったり買ったりできます。

メルカリでは、危険物でなければ、たいていのモノは売ることができます。

着なくなった服、使わないバッグ、中古のオモチャ、自作のアクセサリーなどなど。

そのため、なかには「とれたて新鮮野菜」を売っている方も多くいるんです。

朝に採った新鮮野菜が安く大量に入手できるので、すぐに売り切れ続出するほど大人気なんですよ。

メルカリの野菜はだれが売っているの?

メルカリで野菜を売っているのは、このような方々です。

【農家の方】

 

野菜農家、いちご農家など、野菜・果物をつくっている農家さんが売っています。

道の駅やスーパーに届けたあとに残った野菜や、余分に収穫できた野菜、ふぞろいな野菜などを出したりもしています。

 

「ワケあり」で大量に安く売っている場合があるので、そこは狙い目です。

 

 

【趣味の家庭菜園で野菜をつくっている方】

 

家庭菜園で野菜をたくさんつくっている方もいますよね。

自分たちだけでは食べきれないほど収穫できたときに、メルカリで売ったりしています。

 

なかには、自分のおばあちゃんやお父さん、知り合いの育てた野菜を代理で売っている方もいますよ。

「だれがつくっているか分からないけど大丈夫?」と最初は不安に思うかもしれません。

でも、プロフィール欄に「〇〇農家です」「家庭菜園でつくりました」など、自己紹介しているので、「北海道の農家さんか~」「趣味で家庭菜園している野菜なのね~」とわかります。

それに、メルカリは買ったあとに「評価」をつけることになるので、ちゃんと評価されている人であれば大丈夫ですよ。

評価の度合いにかんしては、個人の感覚によるので、自己判断になりますが・・・(^^;)

メルカリにはどんな野菜が売ってる?

これは季節によって変わってきます。

たとえば、10月にメルカリをチェックしてみるとこんな感じでした(一部です)。

・白菜・ねぎ・カリフラワー・大根

・ブロッコリー・カブ・小松菜

・ピーマン・水菜・オクラ・かぼちゃ

・じゃがいも・トマト・なす・にんじん

・パプリカ・いんげん・唐辛子・玉ねぎ

・ツルムラサキ・サツマイモ・ゴーヤ

・モロヘイヤ・空心菜・きゅうり・里芋

etc...

メルカリは1日のあいだにたくさんの方々が売りに出すので、そのたびにいろいろな野菜が売られています。

ほんの数分のあいだに売り切れたり、新しい野菜が売られていたりします。

ほしい野菜がある場合は、メルカリをひんぱんにチェックしてみてください。

なぜメルカリで新鮮野菜が安く買えるの?

つくった方が、直接あなたとやり取りするからです。

野菜を売っている方は、自分たちで収穫して自分たちで箱につめて、自分たちであなた宛てに送るので、ガチの産地直送です。

スーパーみたいに経由するところもないので、余計なお金がかかりません。

また、不揃いの野菜やすこし傷がついた野菜など、スーパーに出荷できない「訳あり野菜」もメルカリだったら売れます。

この「訳あり野菜」がとくにおすすめです。安くて大量に買えます!

形やサイズにこだわらなければ、味は変わらないので安いほうがいいですよね。

また、家庭菜園で野菜をつくっている方も、安く売ってくれていたりします。

「自分たちで食べるためにつくっているけれど、人に食べてもらえるとうれしい」という気持ちがあるのですね。

人が「美味しい」といって食べてくれるのはうれしいし、作りがいがありますよね。

メルカリで買える野菜はどれくらい安い?

これは野菜によっても変わるし、野菜の量にもよるし、売っている方によっても変わります。

段ボールいっぱいに数種類の野菜を詰めて送ってくれるパターンが多いのですが、訳ありで大量に詰めてくれている野菜がおすすめです。

いくつか実例をあげますね。

※赤文字の野菜の値段は地域などによって変わるので、大まかに書いてます。

・訳ありオクラ(50~60本)が「830円」

一般的にオクラ1袋200円前後⇒お得。

 

・訳ありニンジン(8キロ)が「1,777円」

※8キロだと40~50本はありそう。一般的にニンジン1本60円前後⇒お得。

 

・訳ありナスの詰め合わせ(42本くらい)が「1,788円」

※一般的に1本60円前後⇒お得。

 

・訳あり鳴門金時さつまいも(Sサイズ30本)が「888円」

※一般的に1本100~200円前後⇒お得。

 

・訳あり完熟フルーツトマト(1キロ)が「1,800円」

 

・5~6種類の野菜詰め合わせ(2キロ、60サイズ箱)が「1,400円」

 

・9~10種類の野菜詰め合わせ(5.5キロ、100サイズ箱)が「2,500円」

 

などなど。

遠方にいる家族やご近所さんで分けてもいいですよね。

メルカリで買った野菜はどれくらいで届く?

早ければ1~2日、人によっては1週間という場合もあります。

発送する直前の朝に採って箱に詰めてくれたりするので、台風などの影響で収穫が遅れたり、また発送自体が遅れたりすることもあります。

メルカリで買える野菜は無農薬も多い

メルカリで売っている野菜は、無農薬のモノも多いんです。

とくに家庭菜園でつくっている方は、肥料もつかっていない方もいます。

虫くいなどがあったりもしますが、味に変わりはありません。

メルカリってどう始めればいいの?

メルカリは「パソコン」「スマホ」どちらでも登録ができます。

登録は無料なので、安心してくださいね。

パソコンでメルカリを始める場合

メルカリ公式サイト」にアクセスしましょう。

あとは「新規会員登録」をクリックして、手順どおりに登録すればOKです。

「メールアドレスで登録する」を選択して、必要事項を記入しましょう。

「Facebook」のアカウントをお持ちの方は「Facebookで登録する」でも大丈夫です。

スマホでメルカリを始める場合

スマホで「メルカリ」のアプリをインストールしましょう。

あとは「新規会員登録」をクリックして、手順どおりに登録すればOKです。

「メールアドレスで登録する」を選択して、必要事項を記入しましょう。

「Facebook」のアカウントをお持ちの方は「Facebookで登録する」でも大丈夫です。

まとめ:新鮮野菜を安く仕入れる方法!産地直送のとれたて野菜が大量に買える

今回は、新鮮野菜を安く仕入れる方法をご紹介しました。

食べたものが体をつくるので、新鮮野菜は毎日でも食べたいですよね。

まだメルカリをやったことがない人も、これを機に始めてみると楽しいですよ。