「Go Toキャンペーン」で最大50%オフ!お得に国内旅行を楽しもう

「緋色の弾丸」安室(降谷)の登場シーンを予想!赤井との対決は?

第24作目、劇場版名探偵コナン「緋色の弾丸」の詳細がジワジワと出てきていますね…!

なんだか緊張してきました。(><)

今回の主役は「赤井秀一」ですが、はたして安室透(降谷零)は登場するのでしょうか?

もし登場するのなら、どんな形で姿を見せるのでしょうか。

「緋色の弾丸」公開までまだ数ヶ月ありますね。

せっかくなので「緋色の弾丸」に安室さんが登場するかどうか、登場するならどんなシーンなのか予想してみました。(^^)

このページに書かれていること

 

劇場版名探偵コナン「緋色の弾丸」のティザー&予告動画

 

・劇場版名探偵コナン「緋色の弾丸」に安室(降谷)は登場する?

 

・劇場版名探偵コナン「緋色の弾丸」に安室(降谷)はどんな形で登場する?

劇場版名探偵コナン「緋色の弾丸」ティザーと予告動画はコチラ

劇場版名探偵コナン「緋色の弾丸」安室透(降谷零)は登場する?

まず「緋色の弾丸」に安室さんが登場するかどうかですが、個人的には「登場しない」と思っています。

登場しないというのは「姿を見せない」という意味での「登場しない」です。

「緋色の弾丸」は赤井家メイン

今回は「赤井家」が集結するので、主要人物も増えますよね。

確実に登場するのはティザーから予想して赤井秀一」「メアリー(母)」「秀吉(弟)」「真純(妹)」「由美(秀吉の恋人)」ですね。

赤井家のメンバー中心にストーリーが展開すると思うので、ほかの主要キャラを入れるスキマがないのでは?と思います。

赤井さんは青山先生のお気に入りキャラでもあるので、今回はガッツリ赤井づくしな気がします。笑

なんだかんだ、今まで赤井さんが主役の映画はまだないですしね。

ですが、安室さんは姿は見せないにしても「何らかの形で登場するのではないか」と思っています。

劇場版名探偵コナン「緋色の弾丸」安室透(降谷零)はどんな形で登場する?

では、安室さんが「緋色の弾丸」にどんな形で登場するのか?

あくまで個人的な予想ですが…(^_^;)

姿は出ないけれど「安室さんの存在を匂わす何か」が用意されるのではないかと考えています。

たとえば、赤井さんのセリフに「安室さんのことを指している言葉がある」とか、そんな感じです。

安室の存在を匂わす発言があると予想する理由

なぜ、安室さんの存在を匂わす発言があると予想するのかというと、理由は3つあります。

理由① 「ゼロの執行人」で赤井秀一を匂わすセリフがあったから。

降谷零(安室透)が影の主役だった「ゼロの執行人」では、降谷さんのこんなセリフがあります。

「僕には、僕以上に怖い男が二人いるんだ」

降谷さんがいう「怖い男」とは、1人がコナン、そしてもう1人が赤井秀一です。

怖い男の1人=赤井秀一というのは、原作者の青山先生もおっしゃっていたので確実です。

ゼロの執行人では姿を見せなかった赤井さんですが、このようにセリフで存在を匂わせているんですよね。

赤井さんと降谷さんのあいだには因縁めいたものがあるので、このようなセリフが出ても、なんら違和感はありません。

理由② 赤井秀一と降谷零(安室透)は「対(つい)」で描かれることが多いから。

赤井秀一と降谷零(安室透)は、ガンダムのシャアとアムロが由来です。

ガンダムでもそうであったように、名探偵コナンでも2人は因縁めいた関係にあります。

青山先生も、なにかと2人を対っぽく描かれているように感じます。

「赤井に対して降谷の名前を白井にしようと思った」と言われているほどです(降谷でよかった…笑)。

「ゼロの執行人」で降谷さんが赤井さんのことを匂わせたのなら、赤井さんも同じように降谷さんの知らないところで、降谷さんの存在を匂わせる発言があってもおかしくありません。

理由③ 脚本が「櫻井武晴(サクライタケハル)」さんだから。

「僕には、僕以上に怖い男が二人いるんだ」

この絶妙なセリフを考えたのが脚本担当の櫻井さんです。

青山先生も、このセリフについて「うまいなあと思った」と言われています。

櫻井さんは、今まで赤井さんと降谷さんが登場するコナン劇場版の脚本を担当されているんです。

・2人が観覧車のうえで対決していた「純黒の悪夢」

 

・僕より怖い男=赤井秀一のセリフがある「ゼロの執行人」

 

・そして今回の「緋色の弾丸」

この流れでくると、赤井さん⇒安室さんの匂わせがないとは言わせない…って感じですよね(だれ)。

櫻井さんは2人の関係を表すのがお上手なので(純黒も執行人も素晴らしかった)、「緋色の弾丸」にも期待してしまいます。

理由④ 日本で起きる大事件に公安が動かないのはおかしいから。

降谷さんは「僕の恋人は、この国さ」というほど、日本を守る信念が強い人です。

「緋色の弾丸」で大事件が起こったとき、降谷さんがいないのはおかしい・・・。

それに、赤井さんはスナイパーなので銃を使いますが、日本でそれを降谷さんが許すのか・・・。

今回はコナンにくわえて赤井家もいます。赤井家はみんな推理力が高いです。

降谷さんの耳に入る前に解決するかもしれませんが、解決寸前というところで公安警察にバトンタッチというような展開も考えられます。

好き勝手に日本で銃をぶっ放していると「とっとと出て行ってくれませんかねぇ・・・僕の日本から」と言われてしまいますからね!

結論:緋色の弾丸に安室さんが登場してくれるとうれしい

以上のことから「緋色の弾丸」に安室さんの姿は出ないが、存在を匂わす展開がある、と予想しておきます。

何かしら安室さんの存在を感じられる脚本になっていたらうれしいなあという、希望的観測もふくまれていますが・・・笑

ただの素人予想なので、バッチリ裏切られると思います。笑

きっと想像以上のぶっ飛び展開が待ち受けていると思いますので、続報を楽しみにまちましょう♪